WOOCディズニーイベント&グッズ情報ブログ

Read Article
”ダッフィーやシェリーメイなどディズニーグッズの買取について'
irai-form
※当店では新品転売は一切行っておりません。記事内のパークでのグッズの購入は、スタッフの個人の購入の際のレポートです。
当店はスタッフ各自の1ディズニーファンとしてのスタンスを大切にしております。

TDL「ジップンズーム・ガイドツアー」スタッフインパレポ♪パントマイム・トーク・バイオリンが大人気のアトモスフィアです!動画追加!

夏本番!東京ディズニーリゾートでは毎日元気に夏のウォータープログラムが開催されていますが、皆さん夏バテなどしていませんか?
今回ご紹介するのは昨年よりプログラムが強化された東京ディズニーリゾートのアトモスフィア・エンターテイメント。
このアトモスフィア、ものによっては日陰で観賞できるのもいいところですよね。
そんないくつもあるアトモスフィアの中で、このたび満を持してご紹介するのが昨年6月に始まりじわじわ人気があがってきた【ジップンズーム・ガイドツアー】
公式の説明を見ると「訪れたゲストに数分間でパークの見どころを紹介するショー」とありますが写真を見るとなにやら様子が(笑)
来月から始まるハロウィンのページでも季節のアトモスフィアの写真にこちらの【ジップンズーム・ガイドツアー】が採用されていますがその写真もなにやら……以下略(笑)
実は今までにも何度か遭遇した事はあったのですがいかんせん場所がエントランスだったりウォルト像前の広場だったり、インパの行き帰りでしか通らない場所だったのでなかなか足を止める機会がなく。
しかしここまで公式が推しているアトモスフィアならばこれはもう観るしかない!そして一刻も早く皆さんにご紹介しなければ!と使命感に燃えてインパしたところ幸運にもワールドバザールの入り口でショーが始まったばかりだったので張り切って動画を撮ってきました。


この【ジップンズーム・ガイドツアー】に登場するのは三人
トークの「ヒトコト」さん、パントマイムの「ダイドウ」くん、バイオリンの「オトワ」さん。
基本的にガイドをしてくれるのはトークの「ヒトコト」さんですが、これがヒトコトどころではない怒涛のマシンガントークであっという間にゲストを笑いの渦に巻き込みます。
そしてそれを更に後押しするのが「ダイドウ」くんのコミカルなパントマイム、「ダイドウ」くんは喋りませんが「ヒトコト」さんのマシンガントークに負けない勢いでパントマイムを繰り広げ二人の掛け合いがこれまた絶妙。
バイオリンの「オトワ」さんはBGM係りかと思いきやバイオリンを演奏しながら二人の寸劇に参加したり、脱線したトークに合わせて臨機応変に曲を変えたり。
もうとにかくこの三人の面白さはアトモスフィアの常識を超えているのです。

この日も最初はワールドバザールの中にあるお店「アイスクリームコーン」を紹介していたのですが気付いたら観賞しているゲストみんなにエアーグラスを持たせて乾杯が始まったり(私も撮影しているスマホで乾杯させられました)
7月に新しくリニューアルしたエレクトリカルパレード・ドリームライツの話しからシンデレラの寸劇が始まったり。
話しがどこに転がるのかも全く予測不能ですがどこに転がってもとにかく面白い!それが【ジップンズーム・ガイドツアー】の魅力なのです。
中にはこのアトモスフィアを観るためだけにインパしているゲストもいると聞きました、それくらいファンが多いのもうなずけます。
所要時間が短い分(シンデレラの寸劇動画は7分ありましたが笑)出てくる回数も多いので遭遇するチャンスが多いのも嬉しいですね。
皆さんもインパの行き帰りで遭遇したら是非足を止めてこの【ジップンズーム・ガイドツアー】が繰り広げるちょっと変わったディズニーの面白い世界を楽しんでみてください。

Facebookでコメント