WOOCディズニーイベント&グッズ情報ブログ

Read Article
”ダッフィーやシェリーメイなどディズニーグッズの買取について'
irai-form
※当店では新品転売は一切行っておりません。記事内のパークでのグッズの購入は、スタッフの個人の購入の際のレポートです。
当店はスタッフ各自の1ディズニーファンとしてのスタンスを大切にしております。

TDL「キャンプ・ウッドチャック」スタッフインパレポ♪ワッフルサンドはリピート必至なお味!

皆さんこんにちは。
今回は昨年11月東京ディズニーランドのウエスタンランドエリアに新しくオープンしたレストラン「キャンプ・ウッドチャック・キッチン」をご紹介します。

元々この場所にはラキナゲの愛称で親しまれていた「ラッキーナゲット・カフェ」というお店がありました、名前を聞けば「あのフライドチキンのお店!」って懐かしく思う方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そんな「ラッキーナゲット・カフェ」が昨年の8月にクローズし、新しいコンセプトで生まれ変わったのがこちらの「キャンプ・ウッドチャック・キッチン」。
名前に使われているウッドチャックはドナルドダックの可愛い甥っ子ヒューイ・ドューイ・ルーイがアメリカ原生地を舞台に楽しく活動するコミック「ジュニア・ウッドチャック」シリーズからとったそうです。

なのでレストランといってもキャンプをイメージした内装で統一されているので木の椅子やテーブルで食事をしているとまるで自分もキャンプに来ているかのような錯覚に陥ってしまうかも。

メインメニューはワッフルのサンドイッチ。
ワッフルと聞くと甘いお菓子を想像しがちですがこちらのワッフルは甘くなくサクサクの食感なので、ちょっとおしゃれなバーガー感覚で美味しくぺろりと食べることができます。
右の赤い包み紙がフライドチキン、メイプルソース付きのワッフルサンド
左の緑の包み紙がスパイシーシュリンプ&アボカドのワッフルサンド

どちらもとても美味しかったですが小さいお子様にはスパイシーシュリンプはもちろんフライドチキンも香辛料がちょっと辛く感じてしまうかもしれません。
しかしそんな場合でもご安心ください、キャンプがコンセプトのお店ならでは!キャンプファイヤーであぶって食べるマシュマロをイメージしたスモア風デザートや食べ歩きフードの定番チュロスもメニューに揃っています。

窓の外を眺めるとすぐ横のアメリカ河では蒸気船マークトウェイン号やトムソーヤ島いかだを見る事ができますし、腹ごしらえが済んだらさらに奥にある「ウッドチャック・グリーティングトレイル」に行ってサマーキャンプの特別なコスチュームを着たドナルドダックやデイジーダックと記念写真を撮るのもいいですね。

席数は約440席とパークの中では決して大規模なレストランとはいえませんが、場所が奥まっているせいか他のレストランほどの大混雑はあまりないイメージ(あくまで私の主観ですが)。
ワッフルサンドも私の周りでは好評でみんなリピートしているくらいオススメの美味しさ。
私もまだベーコン、ベジタブルBBQソースのワッフルサンドを食べていないので早めに食べに行かなきゃ!
もう名前からして間違いなく美味しいのが伝わってくる、食欲が落ちる夏でもそそられるネーミングですよね(笑)


まだまだ残暑厳しいパークで疲れた時はウエスタンランドの森の中に佇む「キャンプ・ウッドチャック・キッチン」でのんびり休んで美味しいワッフルサンドを食べてしっかりパワーチャージしちゃいましょう。

Facebookでコメント