Read Article


※当店では新品転売は一切行っておりません。記事内のパークでのグッズの購入は、スタッフの個人の購入の際のレポートです。
当店はスタッフ各自の1ディズニーファンとしてのスタンスを大切にしております。

実写版くまのプーさんの日本タイトルが「プーと大人になった僕」に決定!特報映像も公開♪9月14日公開です!

実写版くまのプーさんの日本タイトルが「プーと大人になった僕」に決定しました!
特報映像も解禁されています♪9月14日公開です!

画像・文章引用元:“くまのプーさん”が初の実写映画化!《日本版特報映像》初解禁!日本公開タイトル&公開日が決定!|ニュース|プーと大人になった僕|ディズニー公式

日本公開タイトルは、『プーと大人になった僕』(原題:『Christopher Robin』)に決まり、日本の公開日が、9月14日(金)(全米公開:8月3日)に決定、さらに日本版の特報映像も初解禁となりました!

「プーと大人になった僕」の原題は、「Christopher Robin」です。
アニメ版のプーさんはプーさんが主役というイメージが強いですが、こちらはクリストファー・ロビンが主役となるようですね。

今回解禁された特報映像は、プーさんとクリストファー・ロビンの子ども時代のイラストから始まり、大人になったクリストファー・ロビンとプーさんが再開するシーンを描いています。
大人のクリストファー・ロビンは、ロンドンで忙しい毎日を送っています。
彼は重要な仕事を任され、公園で頭を抱えていました。
そんなクリストファー・ロビンとプーさんの再会によって、物語がどのように展開していくのかとても楽しみですね!
プーさんと仲間たちは、100エーカーの森からロンドンに飛び出し、クリストファー・ロビンの忘れた大切な物を届けにやってきます。
大切な物とはいったい何なのかも気になります!
かなり泣けるストーリーとなりそうです。

クリストファー・ロビン役は、スター・ウォーズのオビワンや実写版美女と野獣のルミエールなどでお馴染みのユアン・マクレガーが演じます。
クリストファー・ロビンは、かなり渋い大人に成長したようですね。

「プーと大人になった僕」は、9月14日公開です!