WOOCディズニーイベント&グッズ情報ブログ

Read Article
”ダッフィーやシェリーメイなどディズニーグッズの買取について'
irai-form
※当店では新品転売は一切行っておりません。記事内のパークでのグッズの購入は、スタッフの個人の購入の際のレポートです。
当店はスタッフ各自の1ディズニーファンとしてのスタンスを大切にしております。

もうすぐハロウィーン!ディズニー仮装での注意点・禁止事項・着替え場所などをまとめてご紹介!インパ前に準備しておくと安心です♪

9月10日から10月31日までのハロウィーン期間、東京ディズニーリゾートではディズニー仮装が解禁されます。
好きなキャラクターになりきってパークを楽しむチャンスです!
ディズニーでの仮想で気を付けるポイントなどをご紹介していきます。

画像引用元:ディズニー仮装| 東京ディズニーリゾート
ディズニー仮装| 東京ディズニーリゾート

どんなキャラクターの仮装ができるの?

ハロウィーン期間中のパークでは、ディズニーキャラクターの仮装が楽しめます
逆に言うと、ディズニーキャラクター以外の仮装はNGです!

パークで仮装できるキャラクターは、ディズニー映画・番組(実写を含む)、ゲーム、東京ディズニーランド、東京ディズニーシーに登場するディズニーキャラクター・ダンサー・出演者です。
アトラクションにしか登場しないキャラクターや、過去のショー・パレードに出演していたキャラクターやダンサー、出演者もOKとなっています。
ディズニー映画・番組・ゲームの仮装可能作品のリストはこちらに掲載されています。
スター・ウォーズシリーズのキャラクターもOKですよ!
ただし、スパイダーマンやアイアンマンなどマーベル社のキャラクターの仮装は禁止となっていますのでご注意ください。

また、大人がTDRキャストの仮装をすることも禁止です。
小学生以下のお子さまなら可能ですので、本物のキャストと間違われない程度に楽しんでみてください!

過度なメイク・長物・過度な露出・全身タイツはNG!

仮装するキャラクターが決まったら、次はコスチュームの準備です。
パーク内での仮装には、様々な禁止事項があります。
禁止事項に当てはまらないよう、準備を始める前にしっかり確認しておくと良いでしょう。

まず、過度なメイクは禁止となっています。
顔全体に肌と違う色や濃い色を塗る、血・傷跡を描いたり血・傷跡のシールを貼るなどの行為はNGです。
メイクは、普段外を歩くくらいの濃さが基準となっています。
血や傷跡は、他のゲストを怖がらせてしまうのでやめましょう。

口元全体にひげを付けたり描いたりする、お面・つけ鼻・ゴムマスクの着用も禁止です。
元の顔がわかる程度の仮装にとどめるようにしましょう。

棒や長杖、ヘルメット、スポーツ用品、楽器、モデルガンや花火などの危険物も禁止です。
武器類は手作りのものであっても、他のゲストを不安にしてしまうのでNGです。
インラインスケート、キックボード、スケートボードも禁止となっています。

露出が多すぎる衣装、少なすぎる衣装も禁止となっています。
肩紐の無い衣装、腹部が露出している衣装はNGです。
水着・下着・全身タイツも禁止です。水着や下着などが外に見えている衣装では入園できません。
裾を引きずるほどほど長いドレスも禁止となっています。
ディズニープリンセスの仮装をする際は気を付けたいですね!

どこで着替えたらいいの?

衣装の準備が整ったら、いよいよパークへ!
コスプレイベントなどでは会場についてから衣装に着替えることが多いですが、ディズニー仮装では家やホテルで着替え・メイクを済ませてくることが推奨されています。
両パークにも着替えスペースの用意はありますが、混雑が予想されますのであらかじめ着替えてくるのがよさそうです。
着替えスペースが込んでいるからといって、トイレやコインロッカーで着替えるのは絶対にNG
自分のことだけでなく、周りのことも考えて行動してくださいね。


TDLの着替えスペースはプロムナードギフト横、TDSはパーキング付近にあります。
開演1時間前から閉演時間まで利用できますよ。

パーク内での写真撮影で気を付けたいポイント

仮装してインパしたら、やっぱり写真撮影を楽しみたいですよね!
写真撮影をする際は、他のゲストに迷惑をかけないように行いましょう。
長時間場所を占拠したり、上ってはいけない場所に上るなどの行為はNGです。

また、自分たちのグループ以外に素敵な仮装の方を見かけても、勝手に写真を撮ってはいけません
写真を撮りたくなるくらい素敵な仮装の方を見つけたら、許可を得てから撮影してくださいね。

毎年大人気のディズニーハロウィーン。
今年もルールとマナーを守って楽しんでくださいね!

Facebookでコメント

人気!【特集記事のご紹介】

ディズニーリゾートでおすすめな土産についての記事

ディズニーリゾートはグッズがたくさんあって、迷ってしまう!そんな方にお勧めの記事カテゴリーです。
定番の缶入りのお菓子からぬいぐるみ、ぬいぐるみバッジ、限定トミカ、TDLやTDSでしか買えない限定キャラクター商品などたくさんご紹介しております。
また弊社では、ディズニーグッズの買取サービスも行っておりますので、もし不要なディズニーのグッズがたくさん!ということで悩まれている場合はお気軽に弊社サービスを活用ください!

ディズニーリゾートの食レポ

ディズニーリゾート内にはたくさんのレストランや食事を楽しめるスポットがありますが、決めるのってなかなか大変。さらに今は事前予約が必須になっているレストランも多く、リゾートで食事を楽しむのも一苦労です。
そんな中、スタッフが自腹でレポートを行った記事カテゴリーです。リゾートでのレストランや食事を決める際にご活用ください!

☆↓たくさんの方に読まれています!↓☆

ディズニーグッズの買取スタッフが教える「ダッフィーの偽物」の見分け方。

現在では比較的落ち着いた感のあるダッフィーの人気ですが、一時期はたくさんの偽物が中古市場にあふれておりました。劣悪品から本物とそっくりなものまで。今までたくさんのダッフィーを鑑定したからこそわかるダッフィーの偽物の見分け方をご紹介しております!

スティッチに会いたいなら、ディズニーランドとディズニーシーどっちがおすすめ?パパが自慢できるスティッチの知識

ディズニーリゾートの入場者の6割から7割は女性。ということは、パパがもしディズニーリゾートをうまくエスコートができれば、それだけで家族から尊敬のまなざしが!
ということで、パパのためのディズニーリゾート知識。
こちらでは人気キャラのスティッチに会うためにはTDLとTDSどちらがおすすめ?という観点で記事を執筆しております!

独自集計のディズニーリゾートランキング

当ブログの独自アンケート結果によりランキングを作成しました。ファストパス対応の人気アトラクションランキングや、食べ歩き用のグルメランキングなど盛りだくさんの情報を掲載しております。