WOOCディズニーイベント&グッズ情報ブログ

Read Article
”ダッフィーやシェリーメイなどディズニーグッズの買取について'
irai-form
※当店では新品転売は一切行っておりません。記事内のパークでのグッズの購入は、スタッフの個人の購入の際のレポートです。
当店はスタッフ各自の1ディズニーファンとしてのスタンスを大切にしております。

ディズニープリンセスは女子の永遠の憧れ!ハロウィーンに仮装したいディズニープリンセスをご紹介♪各プリンセスの衣装も!

女の子が憧れるディズニーキャラクターといったら、やっぱりディズニープリンセスですよね!
ハロウィーンには、プリンセスの仮装をする予定という方も多いのではないでしょうか。
今回は、日本で公式にディズニープリンセスとされている7人のプリンセスをご紹介します!
ぜひ仮装の参考にしてみてください♪

白雪姫


画像引用元:白雪姫|ディズニープリンセス|ディズニー公式
白雪姫は、1937年公開の映画「白雪姫」の主人公・ヒロインです。
記念すべきディズニー長編映画1作目で、世界初のカラー長編アニメ映画でもあります。

白雪姫は14歳の女の子で、とある国の王女様です。
とても美しい容姿を持っており、それが原因で継母である女王から怒りを買ってしまいます。
美しい歌声を持っており、森の動物たちからも愛されています。
動物に愛されるというのは、ディズニープリンセスの1つの条件なのかもしれませんね!

白雪姫といえば、青・黄・赤の配色のドレスです。
各社からコスプレ用の衣装が発売されていますので、衣装の用意もしやすそうですね!

シンデレラ


画像引用元:シンデレラ|ディズニープリンセス|ディズニー公式
シンデレラは、1950年公開の映画「シンデレラ」の主人公・ヒロインです。
ウォルトは、この映画の構想に27年もの歳月をかけたんだとか!
シンデレラのデザインは、様々な童話に登場する少年少女のイメージに合わせて作られました。
シンデレラのイメージは、60年以上の時がたっても普遍的ですよね。
体重は120ポンド、キロに直すと約54㎏です。

シンデレラも白雪姫と同じく、召使のようにこき使われていたため手先が器用です。
歌とダンスももちろん上手ですよ!

シンデレラといえば、やはり変身後の青いドレスでしょう。
各メーカーから発売されているほか、ビビディ・バビディ・ブティックでも変身できます
変身前の召使衣装も可愛らしいので、こちらに挑戦してみるのもアリですね!

オーロラ姫


画像引用元:オーロラ姫|ディズニープリンセス|ディズニー公式
オーロラ姫は、1959年公開の映画「眠れる森の美女」の主人公・ヒロインです。
オーロラという名前には、「夜明けの光」という意味が込められています。
生まれたときに妖精たちから歌の才能と美しさを貰いましたが、マレフィセントに16歳で死ぬ呪いをかけられてしまいます。

劇中でのオーロラのドレスは基本的に青色ですが、映画以降のグッズや絵本ではピンク色が多いです。
市販の衣装は青・ピンク両方ありますが、ピンクが主流となっているようですね。
ビビディ・バビディ・ブティックでも変身できますが、ピンクのみとなっています。
農家の娘ブライア・ローズとしての衣装も可愛らしいのでおすすめです!

アリエル


画像引用元:アリエル|ディズニープリンセス|ディズニー公式
アリエルは、1989年公開の映画「リトル・マーメイド」の主人公・ヒロインです。
ディズニー最後の劇場版セルアニメ作品となっています。

アリエルは16歳の人魚姫で、人間の世界に憧れています。
人魚なので、下半身は美しいヒレとなっています。人魚と言われたら、アリエルの姿をイメージする方も多いのでは?
鈴を転がすような美しい声を持っていますが、物語の途中でその声と引き換えに人間になります。

アリエルの衣装はパターンが多く、選ぶ楽しみがあります。
人魚の姿、人間になった時のワンピース、ピンクのドレス、エメラルドグリーンのドレスなどです。
人魚の姿は露出が多いため、パークの仮装のルールに引っかかりやすいので注意が必要です。
ワンピースやドレスは市販されている製品が多いので、手軽に仮装できますよ。

ベル


画像引用元:ベル|ディズニープリンセス|ディズニー公式
ベルは、1991年公開の映画「美女と野獣」の主人公・ヒロインです。
読書と空想が大好きな知的な女の子ですが、町人たちからは変わり者と思われています。
ベルという名前は、フランス語で美しいという意味です。
日本での公開当初は18歳という設定だったようですが、現在は15歳という設定になっているようです。

町娘としての衣装と、ダンスシーンで着用している黄色のドレスが代表的です。
町娘の時とドレスを着ている時では、ヘアアレンジが異なります。
町娘衣装はシンプルなエプロンドレスのため、再現もしやすそうです!
ビビディ・バビディ・ブティックでは、黄色のドレスに変身できます。

ジャスミン


画像引用元:ジャスミン|ディズニープリンセス|ディズニー公式
ジャスミンは、1992年公開の映画「アラジン」のヒロインです。
アグラバーの王女で、彫の深い顔立ちが特徴的です。
日本で認められているディズニープリンセスの中では、唯一の有色人種です。

ジャスミンといえば、アラビアンな衣装でお馴染みですね。
ディズニープリンセスでは珍しいパンツスタイルですので、パークで着用しても動きやすそうです!
映画そのままの衣装では肩とお腹が出てしまいますので、ちょっと工夫は必要です。
メイクも特徴的なので、挑戦してみたくなるキャラクターですね!

ラプンツェル


画像引用元:ラプンツェル|ディズニープリンセス|ディズニー公式
ラプンツェルは、2010年公開の映画「塔の上のラプンツェル」の主人公・ヒロインです。
長年塔の中に閉じ込められて生活していましたが、18歳の誕生日の前日にフリンと共に塔を抜け出します。
長い髪が特徴で、なんと長さはなんと約21メートル!
実は行方不明になったお姫様です。

ラプンツェルの衣装といったら、紫色のドレスです!
映画「ラプンツェルのウェディング」では、ウェディングドレス姿も披露しています。
ウェディングドレスは裾を引きずってしまいますので、やはり紫のドレスがおすすめです。
ビビディ・バビディ・ブティックでも変身できます。

日本の公式でディズニープリンセスに認められているのはこの7名ですが、他にもプリンセスはたくさんいます!
今年のハロウィーンは、ぜひお気に入りのプリンセスに変身してパークを楽しんでみてくださいね♪

Facebookでコメント

人気!【特集記事のご紹介】

ディズニーリゾートでおすすめな土産についての記事

ディズニーリゾートはグッズがたくさんあって、迷ってしまう!そんな方にお勧めの記事カテゴリーです。
定番の缶入りのお菓子からぬいぐるみ、ぬいぐるみバッジ、限定トミカ、TDLやTDSでしか買えない限定キャラクター商品などたくさんご紹介しております。
また弊社では、ディズニーグッズの買取サービスも行っておりますので、もし不要なディズニーのグッズがたくさん!ということで悩まれている場合はお気軽に弊社サービスを活用ください!

ディズニーリゾートの食レポ

ディズニーリゾート内にはたくさんのレストランや食事を楽しめるスポットがありますが、決めるのってなかなか大変。さらに今は事前予約が必須になっているレストランも多く、リゾートで食事を楽しむのも一苦労です。
そんな中、スタッフが自腹でレポートを行った記事カテゴリーです。リゾートでのレストランや食事を決める際にご活用ください!

☆↓たくさんの方に読まれています!↓☆

ディズニーグッズの買取スタッフが教える「ダッフィーの偽物」の見分け方。

現在では比較的落ち着いた感のあるダッフィーの人気ですが、一時期はたくさんの偽物が中古市場にあふれておりました。劣悪品から本物とそっくりなものまで。今までたくさんのダッフィーを鑑定したからこそわかるダッフィーの偽物の見分け方をご紹介しております!

スティッチに会いたいなら、ディズニーランドとディズニーシーどっちがおすすめ?パパが自慢できるスティッチの知識

ディズニーリゾートの入場者の6割から7割は女性。ということは、パパがもしディズニーリゾートをうまくエスコートができれば、それだけで家族から尊敬のまなざしが!
ということで、パパのためのディズニーリゾート知識。
こちらでは人気キャラのスティッチに会うためにはTDLとTDSどちらがおすすめ?という観点で記事を執筆しております!

独自集計のディズニーリゾートランキング

当ブログの独自アンケート結果によりランキングを作成しました。ファストパス対応の人気アトラクションランキングや、食べ歩き用のグルメランキングなど盛りだくさんの情報を掲載しております。