WOOCディズニーイベント&グッズ情報ブログ

Read Article
”ダッフィーやシェリーメイなどディズニーグッズの買取について'
irai-form
※当店では新品転売は一切行っておりません。記事内のパークでのグッズの購入は、スタッフの個人の購入の際のレポートです。
当店はスタッフ各自の1ディズニーファンとしてのスタンスを大切にしております。

東京ディズニーランドの「アドベンチャーランド」のトリビアを5つご紹介!お友達や家族に自慢してみてください♪

東京ディズニーランドの「アドベンチャーランド」のトリビアをご紹介します!
アドベンチャーランドは、カリブの海賊やジャングルクルーズなどの定番アトラクションが多数ある人気エリアです!
知っていると散策がより楽しくなる&自慢できちゃうネタをこっそり教えちゃいますよ♪

アドベンチャーランドはメインエリア以外に3つのゾーンに分けられている!

画像引用元:【公式】7つのテーマランド | 東京ディズニーリゾート

アドベンチャーランドは「冒険とロマンの世界」がテーマとなっています。
ジャングルクルーズやウエスタンリバー鉄道からは確かに冒険やロマンを感じますよね!
アドベンチャーランドでは他にも海賊の世界、ポリネシアンな世界など、いろんな世界観を感じることができます。
1つのテーマランドの中でいろんな世界観が楽しめるというのはユニークですよね。

アドベンチャーランドは、ジャングルクルーズやウエスタンリバー鉄道があるメインエリア以外に3つのゾーンに分かれています。
「ロイヤルストリート」は、カリブの海賊周辺のエリアです。
アメリカ・ルイジアナ州のニューオーリンズをイメージしています。
BGMはニューオーリンズ生まれのディキシーランド・ジャズです。

「ポリネシアン」は、ポリネシアンテラスレストランやチキルーム、スイスファミリーツリーハウスなどがあるエリアです。
ポリネシアの陽気で楽しい雰囲気を味わえます。

「ダイニングエリア」は、名前の通り飲食施設を中心としています。
中華麺がメインのレストラン「チャイナボイジャー」は人気店です!
チャイナボイジャー周辺の建物にもそれぞれ名前がついており、内部まで作り込まれています。
ぜひ時間があるときに探検してみてください!

 

ブルーバイユー・レストランのシェフは超一流!


画像引用元:【公式】ブルーバイユー・レストラン|東京ディズニーランド|東京ディズニーリゾート
ブルーバイユー・レストランは、カリブの海賊の一部となっていることで有名です。
カリブの海賊に乗るたびに見とれてしまうような、人気のお店ですね。
ブルーバイユー・レストランは、会員制レストランのクラブ33を除くと、TDLで一番高額な価格設定がされています。

ブルーバイユー・レストランに以前勤務していたシェフの下村康弘氏は、2008年に「ル・テタンジェ国際料理賞コンクール・ジャポン」優勝、「第42回ル・テタンジェ国際料理賞コンクール」にて準優勝を獲得した超一流シェフです。
彼は現在、クラブ33のシェフを務めています。
現在ブルーバイユー・レストランに努めているシェフの中にも、未来の一流シェフがいるかもしれませんね!

 

ジャングル・クルーズに登場する商人サムの売り物は時代によって変わっている!


画像引用元:【公式】ジャングルクルーズ:ワイルドライフ・エクスペディション|東京ディズニーランド|東京ディズニーリゾート
ジャングル・クルーズに乗り込むと、冒険の途中で原住民の商人・サムに遭遇します。
彼は現在お守りを販売していますが、昔は違うものを売っていました。
初代は干し首を販売しており、途中からバナナの房に変わりました。
そして、2014年の「ジャングルクルーズ:ワイルドライフ・エクスペディション」リニューアルによりお守りに変わりました。

 

ウエスタンリバー鉄道はアドベンチャーランドにあるのに「ウエスタン」!?


画像引用元:【公式】ウエスタンリバー鉄道|東京ディズニーランド|東京ディズニーリゾート
ウエスタンリバー鉄道は、アドベンチャーランドにあるアトラクションなのに「ウエスタン」と名前についています。
なぜそんなややこしいことになっているのかというと、乗り場はアドベンチャーランドなのに通過するエリアの多くがウエスタンランドだからです。
ウエスタンリバー鉄道はアドベンチャーランドを出発して、クリッターカントリーとウエスタンランドを通過します。
移動には使えませんが、パーク東側の世界観を楽しむことができるおすすめアトラクションです!

 

スイスファミリー・ツリーハウスは国によっては「ターザンのツリーハウス」になっている!


画像引用元:【公式】スイスファミリー・ツリーハウス|東京ディズニーランド|東京ディズニーリゾート
東京ディズニーランドの穴場アトラクション「スイスファミリー・ツリーハウス」は、国によっては「ターザンのツリーハウス」となっています。
「スイスファミリー・ツリーハウス」と「ターザンのツリーハウス」は、テーマが違うだけで内容としてはほとんど同じです。
「ターザンのツリーハウス」はもちろん映画「ターザン」がモチーフですが、スイスファミリー・ツリーハウスは映画「スイスファミリーロビンソン」がモチーフです。
元となった映画を知っていると、より深く楽しめますよ。

Facebookでコメント

人気!【特集記事のご紹介】

ディズニーリゾートでおすすめな土産についての記事

ディズニーリゾートはグッズがたくさんあって、迷ってしまう!そんな方にお勧めの記事カテゴリーです。
定番の缶入りのお菓子からぬいぐるみ、ぬいぐるみバッジ、限定トミカ、TDLやTDSでしか買えない限定キャラクター商品などたくさんご紹介しております。
また弊社では、ディズニーグッズの買取サービスも行っておりますので、もし不要なディズニーのグッズがたくさん!ということで悩まれている場合はお気軽に弊社サービスを活用ください!

ディズニーリゾートの食レポ

ディズニーリゾート内にはたくさんのレストランや食事を楽しめるスポットがありますが、決めるのってなかなか大変。さらに今は事前予約が必須になっているレストランも多く、リゾートで食事を楽しむのも一苦労です。
そんな中、スタッフが自腹でレポートを行った記事カテゴリーです。リゾートでのレストランや食事を決める際にご活用ください!

☆↓たくさんの方に読まれています!↓☆

ディズニーグッズの買取スタッフが教える「ダッフィーの偽物」の見分け方。

現在では比較的落ち着いた感のあるダッフィーの人気ですが、一時期はたくさんの偽物が中古市場にあふれておりました。劣悪品から本物とそっくりなものまで。今までたくさんのダッフィーを鑑定したからこそわかるダッフィーの偽物の見分け方をご紹介しております!

スティッチに会いたいなら、ディズニーランドとディズニーシーどっちがおすすめ?パパが自慢できるスティッチの知識

ディズニーリゾートの入場者の6割から7割は女性。ということは、パパがもしディズニーリゾートをうまくエスコートができれば、それだけで家族から尊敬のまなざしが!
ということで、パパのためのディズニーリゾート知識。
こちらでは人気キャラのスティッチに会うためにはTDLとTDSどちらがおすすめ?という観点で記事を執筆しております!

独自集計のディズニーリゾートランキング

当ブログの独自アンケート結果によりランキングを作成しました。ファストパス対応の人気アトラクションランキングや、食べ歩き用のグルメランキングなど盛りだくさんの情報を掲載しております。