Read Article


※当店では新品転売は一切行っておりません。記事内のパークでのグッズの購入は、スタッフの個人の購入の際のレポートです。
当店はスタッフ各自の1ディズニーファンとしてのスタンスを大切にしております。

TDL「ジュディとニックのジャンピン・スプラッシュ」スタッフインパレポ♪動画追記!

皆さんこんにちは。
夏の暑さもピークを過ぎた感がある今日この頃、一息つくと同時にあのうだるような暑さが逆に懐かしくなったりしませんか?
そんなもうちょっとだけ夏を楽しみたかったという皆さんにキラキラした夏の散水ショー「ジュディとニックのジャンピン・スプラッシュ」をご紹介します。


春のパレードうさたま大脱走でおなじみになった映画「ズートピア」からやってきたジュディとニックの二人が、シンデレラ城前キャッスルフォアコートの特設ステージでポップなズートピアなどの音楽にのせて1日4回豪快に水をまく散水ショー。
8月のショースケジュールを見ると9:50、11:25、14:05、15:35とほんっとーに暑い時間帯に開催されていて、そこからも容赦なく水を撒いちゃおうという二人の気合が伝わってきますよね(笑)
さすがに暑すぎていわゆるヒートキャンセル(高気温のため出演者カット、放水のみ→通常10分のショーで撒く水を5分間で全て撒いちゃうバージョン)も数回発生した事もありましたが、それくらいホットでポップな散水ショーなんです。

どれくらいホットでポップかは説明するよりも見てみてください。
この「ジュディとニックのジャンピン・スプラッシュ」も中央鑑賞エリアに入るには抽選して当選券をゲットしなければなりませんが「見る」というより「楽しむ」ショーなのでエリア外でも全然オッケー♪
前回ご紹介したドナルドのホット・ジャングル・サマー「オー!サマー・バンザイ」でも解説しましたが濡れるエリアはその日の風向き次第、なので濡れて楽しんじゃえばそこが皆さんオリジナルの当選エリアです。
気が遠くなるような高気温の日でも青空の下で軽快な音楽に合わせて水浴びする、こんな楽しみ方ができるなら夏の暑さもそんなに悪くない気がしてきますよね。

もちろん運よく当選したならニックが「水道局の友達に借りてきた」というホースからの放水が直撃するずぶ濡れの必至中央鑑賞エリアでディズニーランドの夏を楽しんじゃいましょう。
想像以上の大放水にゲストの皆さんのテンションも最高潮になった時にフィナーレで流れてくるのがそうご存じズートピアの「トライ・エブリシング」
ジュディとニックと言えばこの曲ですよね。
サビの振り付けもとっても簡単で初見でも踊れちゃうのでぜひジュディとニックと一緒に踊って盛り上がるのをおススメします。

懐かしのクール・ザ・ヒートを彷彿させる真夏の10分間散水ショー、なんとこちらも2013年の爽涼鼓舞以来6年ぶりの開催となりました。
まだまだ残暑の厳しい暑さは残っていますから、暑いなーと思ったら目を閉じてジュディとニックと一緒に心の中で「トライ・エブリシング」を踊っちゃえばそこはあなただけの当選エリア、脳内散水スタートです。
「ジュディとニックのジャンピン・スプラッシュ」はこの週末9月1日(日)まで開催されていますのでリアルでずぶ濡れになって最後まで夏を楽しみたい方は東京ディズニーランドのシンデレラ城前キャッスルフォアコートへGo!Go!Go!