WOOCディズニーイベント&グッズ情報ブログ

Read Article
”ダッフィーやシェリーメイなどディズニーグッズの買取について'
irai-form
※当店では新品転売は一切行っておりません。記事内のパークでのグッズの購入は、スタッフの個人の購入の際のレポートです。
当店はスタッフ各自の1ディズニーファンとしてのスタンスを大切にしております。

TDL【アドベンチャーランド】のアトラクション・ショップ・レストランをご紹介

記事目次 -contents list-

東京ディズニーランドの「アドベンチャーランド」は、冒険とロマンがテーマのエリアです。
アメリカルイジアナ州のニューオーリンズをイメージした「ロイヤルストリート」、ポリネシアをイメージした「ポリネシアン」、飲食施設が集まった「ダイニングエリア」の3つのゾーンに分かれているのが特徴です。

アドベンチャーランドのアトラクション

魅惑のチキルーム:スティッチ・プレゼンツ“アロハ・エ・コモ・マイ!”

【魅惑のチキルーム:スティッチ・プレゼンツ“アロハ・エ・コモ・マイ!”】は、いつもすいている穴場アトラクションです。
鳥たちの歌声を聞きながら、リラックスして楽しめます。

【魅惑のチキルーム】公式ページ

【魅惑のチキルーム】のイメージ検索

ハワイの鳥たちが繰り広げる魅惑のショーに、あのいたずら好きの「スティッチ」が登場!チキの神々やゲストを巻き込んでの、にぎやかなショーに是非参加してみよう!

【魅惑のチキルーム】のグーグルマップ

【魅惑のチキルーム】の基本情報
所要時間 約10分
定員 318名

ゲストの感想

SNSの反応

子ども連れで利用した30代女性の感想
待ち時間が少ないのであまり期待せずに家族で入ったのですが、意外と楽しむことができました。
大きな4羽の鳥が歌を歌ってくれるのですが何回もイタズラされ、誰の仕業か・・?!というところでスティッチが登場します。私たちはスティッチが出ることは分っていましたが、字が読めない息子は知らず、大好きなスティッチのサプライズ的な登場に大喜びでした。
演奏される曲はハワイアンで、ログハウス風のナチュラルテイストなステージでゆったりと過ごすことができます。ハワイアンでもポップに現代風にアレンジされているので親しみやすくスティッチの映画で使われていた曲もあったので息子が嬉しそうにしていました。
スティッチがけっこう大きくてリアルに動くところも面白かったです。ウクレレをかき鳴らして歌う姿はかわいくて和みます。最後の曲は少しさみしくて、また会いに来たいと思ってしまいました。
10分くらいの短いアトラクションですがステージがハワイ風にきれいに整えられていて、細かいところまでかわいいので家族で何回でも楽しめそうだと思いました。座って歌を聞くスタイルなのでカップルや若いグループには少し退屈かもしれませんが幼児には最高でした。(けっこう音が大きいので赤ちゃんはびっくりするかもしれませんが・・・。)
座席が多く空いているのもよかったです。座席にはクッションもあり、心地いい音楽を聴きながら一休みできるので歩き疲れたときに入るのがおすすめです。

子ども連れで利用した40代女性の感想
小さな子供連れでディズニーランドに行く際に気になるのは待ち時間。
あまり並ばないで入れるという事だったので、試しにこちらのアトラクションに入ってみました。何度かディズニーランドには来ていますが、こちらのアトラクションははじめてでした。
待ちスペースは、いろんなところに座れて、待っているのが苦になりませんでした。ハワイ語を教えてもらったりしながら、楽しく待っていました。
中はどこに座っても観れるとの話だったので、入り口からズンズン奥へ入って行って座りました。丸く囲んだような会場で、とりわけ混み合っている風では無かったので、余裕持って座る事が出来ました。天井に登場する鳥達が歌をうたいはじめ、それに合わせて観客が手拍子をしたりしていましました。
ハワイの雰囲気満載で、鳥達の会話を楽しみながら観ました。「アロハエコモマイ」の文字が窓に表された後、真ん中からスティッチが登場。音が大きく、登場したスティッチも割と大きめだったので、うちの子供達がびっくりしていました。
とりわけ2歳の息子は怖くなっていたようです。なだめながら鑑賞しましたが、ウクレレを持ったスティッチはなんだか可愛いし、色とりどりの鳥達の歌を聴くのも楽しかったです。上の子が大好きなスティッチの曲もあって、ノリノリで聞いていました。
南国気分を味わえるし、あまり待たないいで入れる割には楽しめるアトラクションでした。いろんな年齢層の方を見かけました。どんな年代でも楽しめるミニシアターだと思います。

20代女性の感想
魅惑のチキルーム・プレゼンツ”アロハ・エ・コモ・マイ!”は、カラフルな花や鳥、スティッチと一緒に南国気分を味わうことができるシアタータイプのアトラクションです。
座ってショーを見るだけなので、小さな子供からお年寄りまで幅広い年齢の方にお勧めできるアトラクションです。
わたしはいつも、あちこち歩きまわった後、少し休憩したい時などに立ち寄ります。一度にシアターに入ることができる人数が多いので、待ち時間が10分~20分と短いことが多いのも魅力的です。ショーの内容は、南国の花や鳥たちによるミュージカルで、最後には大人気キャラクターのスティッチも登場します。
初めて見たときは想像以上に大きいスティッチがでてきて驚きましたが、登場するスティッチはなんと公式プロフィールと同じ身長なんです!暑い夏はもちろん、寒い冬に訪れても、南国にいるような気分になって寒さを忘れることができます。ウェイティングエリアにある岩は、冬でも常夏気分を味わえるように温かくされているのも豆知識です。
ショーの間は会場内が暗かったり、途中で大きな音が鳴ることもあるので、小さな子供さんは少しびっくりしてしまうかもしれませんが、ショー自体は約10分間と短いので、スティッチが好きな子や歌やダンスが好きな子なら、飽きることなく楽しめると思います。ステージは会場全体、特に天井を使った作りになっているため、後ろのほうに座ったほうが全体を見渡ることができるのでおすすめです。南国気分を味わいたくなったらぜひ訪れてみてください!

家族で利用した30代女性の感想
祖父母と一緒に子連れで出かけたTDL。初めての三世代一緒のTDLでした。みんなで一緒に楽しめるアトラクションということで、選んだのが魅惑のチキルーム。360度ぐるっと客席があり、じぃじ、ばぁばと一緒に座りたい!という子供たちの願いも叶います。
待っている間に見られるハワイの神様の像はウチの子供たちも大好きで、南国ムードたっぷりの雰囲気も大好き!あいにく雨のTDLだったので、待ち時間がほとんどなく入れたのは、とても良かったです。
中は最初暗めですが、ハワイの南国気分を味わえる室内にわくわくしました。もちろんスティッチのかわいい姿も必見です。カラフルな小鳥たちの歌が始まると、いつスティッチが出てくるのかな、と気になります。
初めからノリのいい曲、スティッチの曲なので、子供たちもみんな知っていて、一緒に歌うこともできます。ただ保育園児の下の子は、大きな音が苦手なので、ちょっとびっくりした様子でした。それでも大好きなスティッチが出てくると大喜びでした。
祖父母は曲などは知らなかったと思いますが、子供たちと一緒に笑顔だったので、楽しんでもらえたと思います。私は前の方の席に座ったので、ずっと上の方を見ている体勢はちょっと首がつらくなったりしました。そう考えると、後ろの席の方が良かったのかな?とも思います。
TDLのアトラクションは少人数で乗るものも多いので、大勢で楽しめるものとしてはおすすめです。場内が一体になる感じも良いと思います。

【魅惑のチキルーム】関連動画

魅惑のチキルーム:スティッチ・プレゼンツ”アロハ・エ・コモ・マイ!” / The Enchanted Tiki Room: Stitch Presents “Aloha E Komo Mai!”

ウエスタンリバー鉄道

待ち時間が比較的短く、乗車時間は長い嬉しいアトラクションです。
スリル系ではないので幅広い年代の方が利用できます。

【ウエスタンリバー鉄道】公式ページ

【ウエスタンリバー鉄道】のイメージ検索

蒸気機関車でアドベンチャーランド、クリッターカントリー、ウエスタンランドを一周。神秘的な熱帯のジャングルと開拓時代のアメリカ西部を巡る旅へ出発!

【ウエスタンリバー鉄道】のグーグルマップ

【ウエスタンリバー鉄道】の基本情報
所要時間 約15分
定員 1編成140名

ゲストの感想

30代女性の感想
私の小さい頃から乗っていたウエスタンリバー鉄道。
自分のおばあちゃんとも乗った事がある思い出深いアトラクションです。ジェットコースター系の絶叫系のアトラクションが苦手だったので幼稚園の時に家族で行った時は必ず乗ってました。
パーク内を5分ぐらい回ってくれて、渋い声のナレーションと共に楽しんでました。何回乗っても当時は楽しくてわくわくしてました。特に鉱山のトンネルで暗くクリスタルが光る所が好きでした。
初めは怖かったのですが、父がきれいだから目を開けて見てご覧と言ってくれてから好きになりました。
中学生以降になり友達とディズニーランドへ行くようになってからは、あまり乗りませんでしたが、大学生の時に一休み代わりに空いてたので乗ってみたら、昔を思い出して懐かしかったです。汽車のぽっぽーの蒸気の音とカランカランという鐘の音も昔ながらで好きです。
それから、10年。私も子供達に授かりディズニーへ遊びに行くと「汽車のやつ乗りたい!」と言ったので、ウエスタンリバー鉄道に乗りました。本物の汽車みたいな造りに子供達も大喜びです。
昔の自分と同じく、暗いクリスタルのトンネルが好きという子供達、そして恐竜に泣いたりと汽車に乗っての大冒険はとても楽しそう。乗り終わった後にもう一回乗ろう!と笑顔で言っています。
おじいちゃんおばあちゃんと来ても三世代で乗れるのも魅力的です。少し気が早いですがいつか、ウエスタンリバー鉄道に孫と乗るのが夢です。

30代女性の感想
私は、ディズニーランドに幼稚園児と小学生の4人で行くことがよくあります。
ウエスタンリバー鉄道には、毎回乗ることが多いのですが、まだ幼稚園児の子供だと乗り物に規制がかかり乗れないものも多いので、これにはみんなで一緒に乗れるのでとても楽しそうです。
初めて乗った時は、動物などが怖かったのか下の子は泣き叫んでしまうこともありましたが、今では慣れてしまい自分から乗りたいと言うほど大好きな乗り物です。
列車から見える動物などとても、リアルで大迫力あります。本当に普段の日常からかけ離れた景色を見られるので短時間で世界旅行に言ったような錯覚におちいるほどです。
また、ジャングルの中をぬけたりして、インディアンがいるところを通る時に、子供たちは大興奮で質問攻めです。
やはり普段見慣れないとのがたくさん見られるのでとても新鮮なんだと思います。
また、小学生の息子は鉄道が大好きなのでディズニーランドに走っている鉄道の名前全て覚えているほどです。
走るたびに大興奮で私たち親に話しかけて鉄道の説明をしてくれるので、子供心にとても響く乗り物なんだなと思います。
また、夕方になると、いつも疲れた~といって歩かなくなってしまう時も移動手段としても使えるのでとても便利です。
疲れたと不機嫌になっていた子供たちもウエスタンリバー鉄道に乗ると上機嫌になりまたはしゃぎ始めるほど大好きな乗り物です。
これからもディズニーに言った時は必ず乗ります!

20代女性の感想
私は小さい頃から何度もディズニーランドへ行ったことがありますが、ウエスタンリバー鉄道には子どもが産まれるまで一度も乗車したことがありませんでした。鉄道であるため絶叫系でもなく、ただ園内を鉄道に乗って散策するだけのアトラクションというイメージだったからです。
しかし、今年の夏に2歳になる息子と一緒に初めて乗車しました。息子は電車や車などの乗り物が大好きです。
鉄道を一目見た瞬間に「でんしゃだ‼︎」と叫ぶほどとても気に入ってくれました。赤い色とレトロなデザインの車体が大人も子どもも魅了して写真映えすると親の目線から感じます。一度に大人数で乗車できるので待ち時間は15分程度で済みました。来園したのが雨季ということもありジメジメした日でしたが、ジャングルの自然いっぱいな場所を走る鉄道に乗車していると風が心地よくて暑い季節にピッタリなアトラクションであると感じました。
逆に真冬だと少し寒いかもしれません。ジャングルの中だけではなく、ビックサンダーマウンテンの裏側なども通過するので、この鉄道に乗車しなければ見られないディズニーランドの景色を堪能できます。
ゆったり走るのでそんな貴重な景色もしっかり写真に収めることができました。私が乗車した際はちょうどビックサンダーマウンテンに乗車している人たちとすれ違ったためお互いに手を振り合うことができました。
キャストではなく、見知らぬ人同士で手を振り合う楽しさを味わえたのです。全体的にのんびりした運行だったので幼い子どもと安心して乗車できますが、最後に暗いトンネルに入って恐竜のいる世界が映し出されたときは息子が怖がって少し泣いてしまいました。
子ども向けのアトラクションであるため怖い場面や暗い場所は避けて欲しかったです。この点以外は申し分ないアトラクションでした。

SNSの反応

【ウエスタンリバー鉄道】関連動画

ウエスタンリバー鉄道 / Western River Railroad

カリブの海賊

【カリブの海賊】は、東京ディズニーランドを代表するといっても過言ではない定番アトラクションです。
以前行われたリニューアルにより、映画「パイレーツ・オブ・カリビアン」により近い内容となりました。
幅広い世代に愛され続けているアトラクションです。

【カリブの海賊】公式ページ

【カリブの海賊】のイメージ検索

ボートの上を飛びかう砲弾、巻き上がる水しぶき、怒鳴りあう海賊たちの荒々しい声。何度体験しても、いつも初めて味わうような興奮につつまれる大迫力のアトラクションといえば「カリブの海賊」。ディズニー映画『パイレーツ・オブ・カリビアン』のキャプテン・ジャック・スパロウら映画のユニークなキャラクターたちも登場。想像力の粋を結集したこの傑作を知らずに、アドベンチャーの世界は語れない。

【カリブの海賊】のグーグルマップ

【カリブの海賊】の基本情報
所要時間 約15分
定員 ボート1台20名
利用制限
・乗り物に1人で座って安定した姿勢を保てない方はご利用になれません。

ゲストの感想

30代女性の感想
ディズニーランドで一番好きなアトラクションはカリブの海賊です。
一番いい点は回転が早く待ち時間がいつも少ないことです。ディズニーランドに行くと必ず一日2回は乗ります!!
直ぐに少しだけ落ちる所があり、スプラッシュマウンテンなどに比べると大した降下ではないですが、暗いせいか意外と怖いです。
必ず叫ぶ人がいるのがまた面白いです。
カリブの海賊にはジョニーデップが何回か出てきますが激似で見惚れます。
今年、ニュースで海外のディズニーランドにサプライズで本物のジョニーデップが隠れていたということがあったというの見たので、いつもカリブの海賊に乗ると日本でも同じサプライズはないかなぁとよく見てしまいます。でもやっぱり人形ですね。
カリブの海賊後半で、湖を進み両側から海賊たちが銃で打ち合う場面がありますが、そこは何度乗ってもドキッとしてしまいます。
絶対に当たらない、水もかからないとわかっているのに顔を伏せてしまったりびっくりします。
カリブの海賊に出てくる海賊や家、小物がすごくリアルでどの場面を通っても見入ってしまいます。
とくに金貨が山に積まれている部分はすごく弾みます。
小さい子を連れて行くと暗くて少し怖いようですが、特に男の子は何回も乗りたがり、楽しんでいます。
私自身が小さいときから変わらずあるカリブの海賊がとても大好きです。
欲をいえば、最後にも最初と同じような降下があるとより楽しめるかなと思います。次にディズニーランドに行った時も絶対に乗ります!

20代女性
こちらのアトラクションに初めて乗ったのはまだ原作の「パイレーツ・オブ・カリビアン」を1作も見たことがない時でした。
その時でも、ディズニーランドならではの世界観にとても楽しい気持ちになり、もう一度乗りたい!と考えるほどでしたので、パイレーツ・オブ・カリビアンを知らない人でもお楽しみいただけるアトラクションかと思います。
こちらのアトラクションは室内アトラクションなので、暑い夏や寒い冬でも大雨の日でも快適に乗ることが出来るため私は必ず乗ります。
また、待つ場所も屋内なのでこれほどそういう意味で快適なアトラクションはないのではないか?と思います。
内容はパイレーツ・オブ・カリビアンの世界を再現したものになっており、水の流れる海に見立てられた道を船に見立てられた乗り物に乗り、主に世界観を楽しむ景色を眺めるタイプのアトラクションです。
アトラクションは基本は穏やかで船に乗っているだけなのですが、世界観はパイレーツ・オブ・カリビアン。海賊のお話なので銃を発砲は当たり前。お酒を飲んで酔っ払ったジャック・スパロウや、悪さをして女の人に追いかけられているジャック・スパロウ。とにかく色々なジャック・スパロウを見ることができます。
(ほとんど映画の中のだらしないジャック・スパロウです。)
そして、穏やかな中にも一度だけジェットコースターのように落ちるところもあります。
恐怖はほとんど感じないくらいかと思うので、お子様にもお楽しみいただけるかと思います。
そして、なんと言ってもこのアトラクションのいい所は待ち時間が少ないところです。人気が無いのか回転がいいのか判断は付きませんが、どれだけ混雑している日でも30分待つ事がほとんどありません。そこも穴場という意味でカリブの海賊の魅力です。

50代女性
私がとても好きなアトラクションはカリブの海賊です。ボートに乗っていくのですが、洞窟の中に入っていくような感じがして、ワクワクします。ボートはゆっくりと進んでいって、両サイドと天井にもいろいろな飾り付けがしてあって、音楽と一緒に本当にカリブの海賊に出会ったような感じがして、とっても楽しいです。
激しい動きはありませんが、セクションごとに動いている人形などが違っていて、音楽も歌もかなりいい感じで、水しぶきが上がったりして異次元の世界に入り込んだような感じがします。
何度乗っても、見るところが違って楽しむことができて、飽きることがありません。ジョニーデップのパイレーツオブカリビアンシリーズのキャラクターも出てきて、映画の世界に入り込んでいるような感じがするので、さらに楽しむことができます。
コースは約15分ですが、内容が濃いので、もっと長く感じます。ボートに乗っていって急に降りるところがあって、その時に水しぶきがします。すごく楽しいです。小さな子供からお年寄りまで一緒に乗って楽しむことができて、パイレーツオブカリビアンのキャラクターが出てくるところがとても興味深く、骸骨がお酒を飲んでいるシーンなどもあって、映画と同じシーンを見ることができて、ちょっと暗い感じの空間は、別世界の中に入っていくような感じで、日常生活を忘れさせてくれるような魅力があり、1周してくるととても満足します。

SNSの反応

【カリブの海賊】関連動画

カリブの海賊 / Pirates of the Caribbean

ジャングルクルーズ:ワイルドライフ・エクスペディション

2014年のリニューアルにより、昼と夜でまったく違った印象のジャングルが楽しめるようになりました。
ご家族みんなで楽しめるアトラクションです。

【ジャングルクルーズ:ワイルドライフ・エクスペディション】公式ページ

【ジャングルクルーズ:ワイルドライフ・エクスペディション】のイメージ検索

ジャングルをこよなく愛する、陽気で勇敢な船長のボートに乗って、ゾウやワニ、ライオンなどのさまざまな野生動物たちを観察しながらジャングルを進む探険ツアー。探険の途中では、驚きでいっぱいの未知なる体験が待ち受けています!ジャングルがより神秘的でスリリングな雰囲気に包まれるナイトクルーズもおすすめ。

【ジャングルクルーズ:ワイルドライフ・エクスペディション】のグーグルマップ

【ジャングルクルーズ:ワイルドライフ・エクスペディション】の基本情報
所要時間 約10分
定員 ボート1台32名

ゲストの感想

家族で利用した30代女性
このアトラクションには家族で乗りました。
途中、たくさんの動物たちや先住民族のリアルな動きなどを見ながらクルージングしていくのでとても気持ちが良いです。
クルージングの最中も船長さんの軽快なトークでとても盛り上がります。少し暗く怖い雰囲気の場面もありますが子どもたちも少しだけ怖がってはいましたが、全体としてはとても楽しんでいました。とくに暑い時期に訪れたときにはぬれたりすることはありませんでしたが水しぶきなどもあり、気分的にも体感的にも涼しめてよかったです。
そして私は日中、夜間ともに利用したことがありますが、日中は本当にジャングルの中にいるような気分でクルージング出来、夜はライトアップされた中をクルージングしていくのでとても雰囲気のあるロマンチックなクルージングの旅を楽しむことが出来ます。子どもたちは知ってる動物がいるととても喜んでテンションが上がっていました。
大人でもとても楽しめました。一度にある程度の人数が乗れるので思っていたほどそこまでの待ち時間はありませんでしたが、待っている間もこれから冒険に出るんだという雰囲気のあるエリアで待つことが出来るので乗る前からワクワクしていました。
乗船の際には知らない人達と乗り合わせるので最初は少し戸惑いもありましたが、船長さんの軽快なトークのおかげもあり、クルージングが進むうちになんとなく一体感を感じました。乗ったあともまた乗りたいなと思える素敵なアトラクションでした。

30代女性の感想
ジャングルクルーズ、大好きです!
TDLに行った際は必ず乗ります。
まず一度にアトラクションに乗船できる人数が多いので待ち時間もそこまで長くなく、すぐに楽しめるのが良いですね。
乗り物に乗って、動物の世界を探検するアトラクションですがこの動物がまたリアルですごいです!
サファリパークに入ったような感覚で、ゾウの水浴びのところなんか本物みたいですよね。
乗船中は船長さんと呼ばれるスタッフさんが色々説明しながら進むのですが、とても面白いです。
船長さんが明るくて盛り上げ上手な方ばかりなのでこっちもノリノリで楽しめます!
私は普段あまりテンションが高いタイプではないですが、この時ばかりは思い切りテンション上がります(笑)
船長さんの説明どおりに見はするんですが、どこを見てもリアルな動物がいるのでキョロキョロしてしまいます。
一回でいいから、船を降りて隅から隅までジャングルクルーズの世界をじっくり眺めてみたいです…楽しい!

友達と乗っても良い、恋人と乗っても良い。
独身の頃から大好きだったアトラクションですが、子供が産まれてからも一緒に楽しめるのが本当に素敵ですよね。
前述しましたが待ち時間が少ないので初めて子連れで行った時も子供がグズることもなかったです。
動物がたくさんいるので子供も興味津々でした。
最後に洞窟に入るところでは怖がっていましたが(笑)
乗る度に新しい発見があるので、一日についつい何度も乗ってしまうアトラクションです!

SNSの反応

【ジャングルクルーズ:ワイルドライフ・エクスペディション】関連動画

ジャングルクルーズ / Jungle Cruise

スイスファミリー・ツリーハウス

TDLのアトラクション【スイスファミリー・ツリーハウス】は、知る人ぞ知る穴場アトラクションです。
映画「スイスファミリー・ロビンソン」に登場するツリーハウスがモチーフで。高い家の上からパークを見下ろせます。
フォトスポットとしても人気があるスポットです。

【スイスファミリー・ツリーハウス】公式ページ

【スイスファミリー・ツリーハウス】のイメージ検索

ディズニー映画『スイスファミリー・ロビンソン』をもとに、ロビンソン一家が暮らした“大きな木の家”を再現。地上19mの巨木に見られるリアルな生活シーンの数々に、思わず心を躍らせてしまうはず。

【スイスファミリー・ツリーハウス】のグーグルマップ

【スイスファミリー・ツリーハウス】の基本情報
所要時間 約8分30秒

ゲストの感想

20代女性
アドベンチャーランドのウエスタンリバー鉄道とジャングルクルーズの向かい側にひっそりとある建物という印象が強いですが、いざ中に入ると数十分くらいいてしまうような魅力的なアトラクションだと思います。
ジェットコースターやキャラクターが出てくるアトラクションと比べると、インパクトが弱めでどうしても見落とされてしまいがちですが、建物の内装、構造を見つつ、この家が建てられた背景を説明する看板を読んだりしながら自分のペースでゆっくりと進める数少ないアトラクションだと思います。
ほとんどのアトラクションは中にいる時間も、楽しめる時間もきっちりと決められていますが、このアトラクションには決められた時間がありません。
マイペースに自分の好きなように中を周ることができるのです。日本に住んでいるとほとんどの人が日常でツリーハウスなど自然の中にある、しかも木の上に作られた家を見る機会なんてないと思います。
ですが冒険が好きだったり憧れていたりすると、ツリーハウスというものは何とも魅力的な建物に感じられます。スイスファミリー・ツリーハウスはそんな非日常に感じる風景を目にすることができる楽しいアトラクションで、木製の手作り家具や、本当に誰かが住んでいるような生活感を目の当たりにすると、思わずワクワクしてきます。
そして自然にこの家について知りたいという気持ちが湧き、家のあちこちにある看板に目を通し、この家の住人はスイスから来た家族で、彼らと家についてのストーリーを知ります。このアトラクションは目立ちこそはしませんが、ずっと帰りを待っていてくれるような居心地の良いアトラクションだと思います。

SNSの反応

【スイスファミリー・ツリーハウス】関連動画

スイスファミリー・ツリーハウス / Swiss Family Treehouse

アドベンチャーランドのレストラン

パークサイドワゴン

【パークサイドワゴン】は、チュロスの専門店です。
パークの定番フードを食べたくなったら迷わずここへどうぞ。
季節ごとに違ったフレーバーが味わえます。

【パークサイドワゴン】公式ページ

【パークサイドワゴン】のイメージ検索


画像

チュロスが自慢のトラック

以前、このトラックは辺境の地を旅する探険家たちへ食べ物を届けるときに活躍していました。けれどでこぼこ道を越えて居留地まで行くにはあまりにもおしゃれな車なので、このまま広場の横に停めておくことにしたのです。とびきりおいしいチュロスを味わってみては?

【パークサイドワゴン】のメニューはこちらから

【パークサイドワゴン】のグーグルマップ

【パークサイドワゴン】の基本情報
メニュー内容 チュロス
サービスタイプ その場で会計して、お受け取りください。 (ワゴンサービス)

ゲストの感想

30代男性の感想
ディズニーランドといえば、一日中遊べる楽しいアトラクションやイベントなどはもちろんのことですが、もう一つ楽しみ方があります、それがパークの中でしか味わえないフードやドリンクです。そんな数あるフードの中でも、チュロスは食べ歩きにもぴったりで、気軽に食べられる大人気フード。またイベント期間限定の味もあり、その味を食べに行くのも私の楽しみです。
そしてこのチュロスですが、TD L に何度か行ったことがある方なら言わずと知れたある場所に売ってあります。それがパークサイドワゴン。チュロス売ってまわるワゴンですね。見た目は本当にシンプルなワゴン車ですけどTD L 専用に手が加えられていてとてもオシャレです。誰がなんと言おうと私はこのパークサイドワゴンのシナモン味のチュロスが一番好きです!
先程言ったようにイベントによって味が変わることも大きな魅力の一つです
しかし、やはりどんなに味の違うチュロスが登場しようと私は定番のシナモン味が一番ですけどね。
私はTD L のパークサイドワゴンに毎年クリスマスの時期にイルミネーションを楽しむついでに買うようにしているのですが、一つだけ気になるところがありました、これは私の個人的な感想になるのですが、いつもパークサイドワゴンに立ち寄るのは周りが暗くなってイルミネーションを楽しんだ後に行くのですが、広場の真ん中にあるので暗くて人が沢山いるときはなかなかたどり着けないということです。
活気と人気があって良いことではあるんですけどね。

ザ・ガゼーポ

東京ディズニーランドの【ザ・ガゼーボ】は、ブレッドコーンの専門店です。
ドリンクも販売されており、休憩に最適なスポットとなっています。
イベント時には、ユニークな限定メニューが登場しますよ!

【ザ・ガゼーボ】公式ページ

【ザ・ガゼーボ】のイメージ検索

冒険者たちを見守るあずまやでひと休み

“あずまや(休憩所)”と名付けられたカウンターサービスのお店。オレンジ色の屋根をもつこじんまりとしたお店で、季節ごとのメニューでしばし休息を。

【ザ・ガゼーボ】のメニューはこちらから

【ザ・ガゼーボ】のグーグルマップ

【ザ・ガゼーボ】の基本情報
メニュー内容 季節のメニュー
座席数 約110席
サービスタイプ お好きな料理をお選びいただきレジで会計後、カウンターでお受け取りください。 (カウンターサービス)

ゲストの感想

20代女性の感想
12月中旬の日曜日に行きました。
場所はワールドバザールエリアから近い為迷うことなく行くことが出来ます。屋外のお店なので今の時期は待っている間もとても寒いです。クリスマスイベント期間中ということもあり、11時でも混雑しており30分程並び購入しました。ベンチは空いていませんでしたが、食べる場所も確保されているので平日に行ければ座れます。
シーフードチャウダーは、上にクラッカーがのっており、中は通常のクラムチャウダーというよりもチェダーチーズのようなお色です。食べてみると、大きめなエビが入っており、濃厚なお味です。クラッカーもサクサクしていて、シーフードチャウダーを付けて食べると、飽きる事なく2度楽しめます。
チリコンカンは、上にナチョスがのっており、中は少し辛そうなピリ辛のソースが入っています。チーズもかかっているのでそれがまた食欲をそそります。
2つとも生地が分厚めな為、ソースが少し足りないと思います。最後は生地が余ってしまうので、初めて食べる人は配分を考えて食べることをお勧めします。1本食べるとそれなりに満足感が得られます。
1番は温かいうちに食べることですが、冷めてからも食べてみました。冷めてもソースは固まることなく、味も見た目も変わることなく美味しかったです。
ザ・ガゼーボはイベントごとに味の違うブレッドコーンを出してくれるので、またディズニーランドへ行った際には食べてみたいと思います。

【ザ・ガゼーボ】関連動画

【食べてみた】ディズニーハロウィーン2017/牛カルビコーン(2017-09 ランド)

チャイナボイジャー

TDLのレストラン【チャイナボイジャー】では、麺類をはじめとした中華料理を頂けます。
デザートはミッキー&ドナルド型で、お子さまも楽しく食事できそう。
トッピングや点心を追加すればお腹いっぱいになりますよ。

【チャイナボイジャー】公式ページ

【チャイナボイジャー】のイメージ検索

海賊船でも人気だった!?秘伝のレシピ

かつて海賊船で働いていた中国人コックの孫がレシピを受け継ぎ、古いボートハウスを修復してつくった中華レストランです。チャイナボイジャーとは、「中国の航海者」のこと。祖父を称える思いがつまった、中華麺をめしあがれ。

【チャイナボイジャー】のメニューはこちらから

【チャイナボイジャー】のグーグルマップ

【チャイナボイジャー】の基本情報
メニュー内容 中華麺や点心
座席数 約260席
サービスタイプ お好きな料理をお選びいただきレジで会計後、カウンターでお受け取りください。 (カウンターサービス)

ゲストの感想

30代女性の感想
「寒い時期にはやっぱり壁のあるところで温かいものが食べたい!」
どうしてもディズニーランドでの食事となると、時間を気にして食べ歩き系もしくはファストフード系、それか洋食メニューになってしまいます。でも、それだとどうしても冷えた身体がポカポカにならない!そんなときには、迷わずチャイナボイジャーです。温かい麺類ならレストラン北斎にもありますが、チャイナボイジャーはラーメンがメインなので、寒い冬にはもってこいです。当然並びますが、回転は比較的早めだと思います。そして皆さん考えることは同じなのでしょう、残念ながら外のテラス席になってしまうこともよくあります。
冷えた身体を温めるべく、大人としてはブラックペッパーポーク麺や担担麺を食べたいところですが、まだ辛いものが食べられない子どもととりわけをする都合上、私はいつも海老入り白湯麺を注文しています。それと、豚角煮ライスもしくは中華まんが鉄板です。中華まんは子どもが自分で手でもって食べてくれるので子連れには助かるメニューですね。
難点を言えば、メニューが汁物なので、大人一人に対して子ども複数だったりすると、無事に席まで辿りつけるかどうかドキドキします。幸い、キャストさんが気付いて運んでくださったのですが、大混雑のときはどうなのでしょうか。そこが不安なので、比較的空いているときのみしか利用したことがありません。これはどこでも言えることではありますが、繁忙期にお子様連れで行かれる方はご注意いただいたほうがいいかもしれません。でも、子どもはいつも喜んでいますし、私はこちらのお店が大好きです。

【チャイナボイジャー】関連動画

【食べてみた】ランド/冬の定番! チャイナボイジャーの麻婆豆腐麺(2016-01)

カフェ・オーリンズ

TDLアドベンチャーランド内のレストラン【カフェ・オーリンズ】では様々なクレープが味わえます。
食べ歩きにもおすすめのお店です。
D’s Delightsの取り扱いもあり、ティータイムにも♪

【カフェ・オーリンズ】公式ページ

【カフェ・オーリンズ】のイメージ検索

クレープを食べながら、ニューオーリンズの街を散策

ニューオーリンズの街の一角、フランス風の家が立ち並ぶ「フレンチ・クォーター」を彷彿させるロイヤルストリート。この通りにあるカフェでは、さまざまなクレープが大人気!パラソルが並ぶ開放的なパティオで、または街を歩きながらお楽しみください。

【カフェ・オーリンズ】のメニューはこちらから

【カフェ・オーリンズ】のグーグルマップ

【カフェ・オーリンズ】の基本情報
メニュー内容 クレープ
座席数 約170席
サービスタイプ お好きな料理をお選びいただきレジで会計後、カウンターでお受け取りください。 (カウンターサービス)

ゲストの感想

20代女性の感想
お腹がとても空いていた時に、カフェ・オーリンズに行ってみました。カフェ・オーリンズは、とてもリーズナブルな価格で食べ物を提供していたので、かなり興味を持ちました。実際にお店に行ってみると、美味しそうなクレープがたくさん焼かれていたので、さらにお腹が空きました。

実際にお店で注文をしたメニューは、ケイジャンシュリンプでした。ケイジャンシュリンプには、たっぷりとエビが入っており、食べ応えがありました。エビを食べることが大好きな私には、ぴったりのメニューでした。それに、エビのクレープは一度も食べたことがなかったので、非常に珍しいメニューであると感じました。

ケイジャンシュリンプの味わいは、とても良かったです。くせになりそうな味わいでした。一度食べて好きになったメニューなので、これまでに何度も食べたことがあります。プリプリとした食感のエビと、クレープのもちもちとした食感が非常によく合います。

ケイジャンシュリンプを食べた時には、飲み物も同時に注文しました。スウィートフルーツティーです。スウィートフルーツティーは、紅茶がベースとなっていました。甘い紅茶だったので、とても飲みやすかったです。驚いたことに、スウィートフルーツティーの中には、果物がゴロゴロと入っていました。果物の甘みと、紅茶がとても調和しており、美味しかったです。ケイジャンシュリンプとの相性も良く、良い飲み物でした。カフェ・オーリンズの食事は、美味しいです。

【カフェ・オーリンズ】関連動画

カフェ・オーリンズのクレープ生地作り★

ポリネシアンテラス・レストラン

TDLアドベンチャーランドの【ポリネシアンテラス・レストラン】では、ディズニーの仲間たちが多数登場するショーを見ながら食事が楽しめるレストランです。
お子さま向けメニューや低アレルゲンメニューも用意されています。
ドリンクも飲み放題で、楽しい時間を過ごせますよ。

【ポリネシアンテラス・レストラン】公式ページ

【ポリネシアンテラス・レストラン】のイメージ検索

南の楽園のショーを楽しみながらお食事を

ようこそ、南の楽園へ! 貝殻のシャンデリアや竹細工のイス、トロピカルフラワーが飾られた店内で、ポリネシアン風にアレンジされたお料理とショーで楽しいひと時をお過ごしください。

【ポリネシアンテラス・レストラン】のメニューはこちらから

【ポリネシアンテラス・レストラン】のグーグルマップ

【ポリネシアンテラス・レストラン】の基本情報
メニュー内容 ショーが楽しめるポリネシアン風料理
座席数 約230席
サービスタイプ キャストがテーブル席にご案内してご注文をうかがい、料理をサービスします。 (テーブルサービス)

ゲストの感想

ランチを利用した20代女性
こちらのレストランはキャラクターのショーと、写真を一緒に撮れるということがメインなので、正直料理の味はそんなに期待してませんでした。
しかし、料理が自分の前に出された瞬間、色鮮やかで見ているだけで楽しい気持ちになりました。
前菜は何種類かのっていてすごく鮮やかでした。
ドリンクも自由におかわり自由なんですが、はじめにでてきたポリネシアンパンチというジュースはすごく美味しかったです。
料理も南国のごはんな感じで、バターライスなどもありなかなか食べる機会はないので嬉しかったです。
ガーリックシュリンプは、油っぽくもなく味付けもちょうどよく、ペロリと食べれちゃいました。
照り焼きチキンも香ばしくて、ボリュームも結構あり大満足でした。
デザートはゼリーでした。確かマンゴー味だったと思います。
デザート食べる前の段階で結構お腹がいっぱいで、デザート食べれるかな?と心配だったのですが、味がさっぱりしていましたので、お口直しみたいな感じで完食できちゃいました。
料理はコース料理みたいに一品ずつ出てきます。なので、ゆっくり一品ずつ食べれます。量も女性には少し多いかな?と感じますが、ディズニーは男女どちらもいますしちょうど良いのかなと思います。

店内は本当に南国みたいな雰囲気を味わえますし、なんと言ってもごはんを食べながらショーを見ることができます。
そして食べてる間にミッキーミニーやスティッチリロやチップデールが回ってきてくれるので本当に楽しいごはんになります。
お子様ランチもあるので、小さい子がいる方にもオススメです。

【ポリネシアンテラス・レストラン】関連動画

ポリネシアンテラス・レストラン

【ポリネシアンテラス・レストラン】は利用に事前予約が必要なプライオリティシーティング対象のレストランです。
プライオリティシーティングはこちらから

スキッパーズギャレー

TDLでワイルドな骨付き肉にかぶりつきたくなったら【スキッパーズギャレー】がおすすめです!
お肉だけでなくソフトドリンクも販売しているので、のどの渇きも癒してくれます。
手軽なカウンタースタイルだから待ち時間も短いのが魅力!

【スキッパーズギャレー】公式ページ

【スキッパーズギャレー】のイメージ検索

探険にもってこいのチキンレッグをどうぞ

食欲旺盛な探険家ご用達!「ジャングルクルーズ」の元船長(スキッパー)が開いた、チキンレッグが自慢のお店です。豪快にかじりつくのがアドベンチャーランド流。口いっぱいにジューシーなおいしさが広がります。

【スキッパーズギャレー】のメニューはこちらから

【スキッパーズギャレー】のグーグルマップ

【スキッパーズギャレー】の基本情報
メニュー内容 チキンレッグ
サービスタイプ お好きな料理をお選びいただきレジで会計後、カウンターでお受け取りください。 (カウンターサービス)

ゲストの感想

カップルで利用した20代男性のレビュー
渡された時にまず大きさにびっくりしました。恋人の拳よりも大きかったからです。かぶり付きたくなるくらい見た目も美味しそうでした。一口食べてみると口の中に肉汁と温かく柔らかいお肉と照りやきソースの味が口の中に広がり、思わずビールを買ってしまいました。またこれが最高の酒のつまみになるんですね。私の恋人は普段あまりお肉を食べないのですが、その日ばかりは美味しそうにテリヤキチキンレッグをほうばっていました。
だだし、このチキンレッグの注意点は肉汁とテリヤキのタレがたてやすいことが難点ですね。おかげで白いTシャツを着ていた私は少し恥ずかしい思いをしました。そのため、食べる際には小さなビニール袋や手袋を持参することを強くおすすめいたします。また、お昼時に行くと間違いなく行列ができていますので、炎天下の中で並ぶ場合は水分を持って並ばれた方が良いと思います。ましてやお子さま連れだとなおさらだと思います。基本的にどこのお店も満席になる可能性が高いので、入場する前に何が食べたいのかを決められて方が宜しいと思います。食事で時間使いすぎて、他のアトラクションを回れなかったと言っていた友人家族もいましたので。大事な価格に関してですが、1つ430円でサイズ的にも大きいのでお得だと思います。そもそもあまり待ってまでも食べたくないと言う方々は夕方15時あたりに行ってみてください。それほど待つことなく注文できると思います。

クリスタルパレスレストラン

TDLのアドベンチャーランド内のレストランー【クリスタルパレス・レストラン】は家族にも、恋人にもおすすめなビュッフェスタイルのレストランです。
こちらの記事では、食事の感想から雰囲気、動画などのご紹介を通じて、【クリスタルパレス・レストラン】の魅力をお伝えします。

【クリスタルパレス・レストラン】公式ページ

【クリスタルパレス・レストラン】のイメージ検索結果

ごちそういっぱいの社交パーティーに出かけよう

19世紀末、ヴィクトリア時代の流行を取り入れた温室風のデザインが特徴のレストラン。ここでは、世界各国のバラエティ豊かな料理をブッフェスタイルで味わえます。3つのドームを持つガラス張りの建築は優美そのもの。夜のイルミネーションもお楽しみください。

【クリスタルパレス・レストラン】レストランの基本情報
プライオリティシーティング対象レストラン

メニュー内容:さまざまな料理
朝はディズニーキャラクターブレックファスト(セットメニュー)ブッフェ、キャラクターモチーフ
座席数:約450席
サービスタイプ:お好きな料理をお好きなだけお召し上がりいただけます。 (ブッフェサービス)
ジャンル洋食、和食/丼、中華
昼:2,000~5,000円
夜:2,000~5,000円
バリアフリー:車イスで利用可、サービスドッグ同伴可、点字メニューあり

【クリスタルパレス・レストラン】のグーグルマップ

ユーザーの感想

家族で普段のディズニーランド利用時に利用した30代男性の感想
・料理について
料理のバイキングと、ドリンクのバイキングがセットになっています。料理は、洋風から和風、中華等世界各国の料理を選ぶことができます。
また、子供向けのメニューも充実しており、カレーやハンバーグなど外しのない定番メリューも揃っているため、子供連れでの利用でもたくさんの選択肢の中から食べたいものを選ぶことができます。

・雰囲気について
全体は高い天井に、明るい基調の照明と外からの光があるため賑やかな雰囲気のレストランです。食事をする席は円形のテーブル席やソファー席など様々なタイプがあります。
基本的に案内のタイミングにて、お店側で席の指定をされるため、積極的に食べる席を選ぶことはできませんが、ガラス張りの空間で、
目の前にはパレードの通り道もあるため、タイミングと場所が合えば、食事をしながらパレードの列を楽しむことができます。
席と席の間は比較的感覚が空いているため、周りを気にすることなく、食事を楽しめます。

・使いやすさについて
プライオリティ・シーティングを前提としたレストラン利用のため、事前の予約が必須となり、狙った時間になかなか席が取れないことがあり、そこが使い勝手としては難点です。
小さな子供を連れてのディズニー利用の場合、昼どきを外すとお昼が我慢できなかったり、お昼寝の時間に当たってしまったりと、うまく利用できないことが良くありました。

ただ裏を返せば、最初からご飯の時間を計画することができるので、パークを周るための全体的なスケジュールは立てやすくなります。
プライオリティ・シーティングの予約に関しては、通常予約は10:00からの予約ですが、ネット予約の場合は9:30から予約することができるので、タイミングを見てスマホなどから予約をしておくのが良いです。
この時間は予約が集中してなかなか予約画面までたどり着けないため、全員のスマホを使って人海戦術で挑戦する必要があります。

【クリスタルパレス・レストラン】の関連動画

【大食い】ディズニーランドで唯一食べ放題を実施するレストランに行ってみた!【クリスタルパレス】

【仮装して食べてみた】ランド/クリスタルパレス・レストランのブッフェで食べ放題(2017-10)

こちらの「ブルーバイユー・レストラン」は利用に事前予約が必要なプライオリティシーティング対象のレストランです。
プライオリティシーティングはこちらから

ブルーバイユー・レストラン

「カリブの海賊」から見えるレストラン「ブルーバイユー・レストラン」の口コミや感想をこの記事ではお伝えします。
レストランの基本情報から感想やレポート動画のご紹介まで、TDLのレストランを決めるためのお役に立つ情報を掲載しております。

ブルーバイユー・レストラン公式ページ

ブルーバイユー・レストランのイメージ検索結果

『青い入り江のロマンティックなレストラン』
ブルーバイユーとは”青い入り江”のこと。その名の通り静かな入り江に面した、美しさと優雅さがあふれる19世紀半ばのアメリカ南部が再現されたレストランでは、フレンチスタイルのコース料理をお楽しみいただけます。
蛍が飛びかう夕暮れのロマンティックな雰囲気の中で、あなたはどなたとテーブルを囲みますか?

レストランの基本情報
プライオリティシーティング対象レストラン
メニュー内容:「カリブの海賊」から見えるレストラン コース料理/セット料理
座席数:約160席
サービスタイプ:キャストがテーブル席にご案内してご注文をうかがい、料理をサービスします。(テーブルサービス)
ジャンル:洋食
昼:2,000~5,000円
夜:2,000~5,000円
バリアフリー:車イスで利用可、サービスドッグ同伴可、点字メニューあり

「ブルーバイユー・レストラン」のグーグルマップ

「ブルーバイユー・レストラン」のメニューについて

基本的にこちらのレストランではコースでの料理となっています。
グランドメニュー公式ページ
前菜とメイン、デザートの流れで4500円程度です。こちらのお値段はランチ・ディナー共通のようです。
またお子様メニューや低アレルゲンのメニューもありますので安心ですね。
またパンは食べ放題ということで、食べ盛りのお子さんや男性の方にも優しいレストランといえるかもしれません。

「ブルーバイユー・レストラン」の当日予約について

TDLで一番の人気のレストランとして名高いこちらのレストランは、
プライオリティ・シーティング対象店舗です。
なんとか頑張ってネット活用で事前受付を済ませておきましょう!

当日枠の予約をする場合は、9時からオンラインでの受付が可能。
また、10時から店頭でプライオリティ・シーティングが行われています。

誕生日の方のためのバースデーケーキなどのサプライズについて

バースデーのコースなどがやはりないため、ケーキなどの注文はできないようです。一昔前はバースデープログラムというサービスがあり、
がっちり誕生日を祝ってもらえたようですので、そういったコースやサービスが復活するのを待つしかなさそうですね・・・

カリブの海賊の運河の側の席を取るコツ

せっかく運河側の席に座るコツや、ブルーバイユー・レストランでご飯を食べるので、雰囲気のある運河の近くがやっぱりいいですよね。
そんな運河側に座るコツですが、やはり人気があるのは運河側ということで、待っている方も多い場合が多いです。
普通のレストランでもそうですが、人気の席がある時には人が少ないほうがやはり案内されやすいもの。
大人数で運河側の席を空くのを待つより、できればある程度の少人数で席を待つのがベターかもしれません。

ユーザーの感想

クリスマスに恋人と 20代女性からの感想(口コミ)

少しの明かりで落ち着いた雰囲気の中での食事、パイレーツオブカリビアンのアトラクションが横にありますが激しい動きのアトラクションでは無いのでお店の雰囲気とピッタリ合います。

流れる音楽も静かなので小さなお子様は飽きてしまうかもしれませんが大人な雰囲気を味わえるのでとても良いです。
食事も配膳係の方が丁寧に運んでくださるのでよかったです。前菜は一口で食べやすくなっており、味も濃くなく薄くなく一口でいろんな種類がありした。

スプーンに入っている為、食べやすいのとデート中でもおしとやかに食事ができます。彩りも綺麗です。

次にローストビーフが運ばれますが思っていたより大きさもあり食べ応え十分、柔らかいので食べやすいです。
こちらも味が濃いわけではないので量があると思いましたがすんなり完食できました。
デザートの盛り付けもディズニーらしい可愛いもので食べるのがもったいないくらいでしたが甘く味もしっかりしていてどれも満足のいくものでした。

ドリンクの種類もそれなりにあり、やはりディズニーですから期間限定の物はオシャレで満足しました。
値段としては正直高いほうとは思いますがディズニーだし、雰囲気など考えて惜しい出費ではないかな、と思います。

夏休みに家族で 30代女性からの感想(口コミ)

私がブルーバイユーレストランを利用したのは夏休みに東京ディズニーランドに旅行に行った時のことです。

雰囲気がとてもよく、カリブの海賊のアトラクションが隣を通っていて、とても素敵でした。
薄暗いレストランなので、最初は足元などが見えづらくてびっくりしたのですが、独特の雰囲気でとても楽しむことができました。

使いやすさですが、それほど常に混雑をしているというわけではなく、予約をすれば入ることができますし、すいている時間帯ならば、すぐに通してもらうことができました。
このため、家族連れでも使いやすいレストランだと思います。

また、料理については、値段は少し高めなのですが、スタンダードな洋食だったりと、メニューがとても多彩にありました。
子供が食べやすいメニューも多いですので、大人も子供も楽しめると思います。高級感があり、スタッフのサービスなどもしっかりとしていましたし、味などもよかったです。
味のほうもとてもおいしく、満足をすることができました。
いろんなレストランを利用しましたが、私は東京ディズニーランドのレストランの中でも、こちらのレストランがかなり気に入っています。

「ブルーバイユー・レストラン」の関連動画

【食べてみた】ブルーバイユー・レストランシェフのおすすめコース/ローストビーフ(2016-09 ディズニーランド)

【一人で食べてみた】ランド/ブルーバイユーのパイレーツスペシャルメニュー4500円(2017-06)

————-

こちらの「ブルーバイユー・レストラン」は利用に事前予約が必要なプライオリティシーティング対象のレストランです。
プライオリティシーティングはこちらから

アドベンチャーランドのショップ・施設

ゴールデンガリオン

東京ディズニーランドアドベンチャーランドのショップ【ゴールデンガリオン】では、望遠鏡や剣など海賊たちの愛用品を購入できます。
カリブの海賊で海賊気分を味わった後は、このお店で海賊らしいアイテムを探してみてはいかがでしょうか♪

【ゴールデンガリオン】公式ページ

【ゴールデンガリオン】のイメージ検索

海賊たちが愛用するアイテムや戦利品がずらり

世界の海をまたにかけ、わがもの顔にふるまうカリブの海賊たち。彼らが集めた宝物や戦利品は、たくさんの人々の取引を経て、いつしかこの街に集まってきました。そう、ここはなんと、海賊たちのコレクションが手に入るお店!望遠鏡や剣など、海賊たちが愛用しているグッズも必見です。

【ゴールデンガリオン】のグーグルマップ

【ゴールデンガリオン】の基本情報
[取り扱い商品]
傘、レインポンチョ、切手、かいろ
[その他]
スーベニアメダルあり
[バリアフリー]
車イスで利用可、サービスドッグ同伴可

ゲストの感想

30代女性の感想
ワールドバザールを抜けてシンデレラ城に向かって左へいくと見えてくる、東京ディズニーランドの代表的なアトラクション、アドベンチャーランドにあるカリブの海賊に併設してあるショップです。
アトラクションのカリブの海賊をのり終えると自動的につながります。アトラクションの余韻そのままに店内は海賊が数々の街で略奪してきたお宝が、所々に飾ってあり、よくよくみているととても興味深い品がたくさんあります。
ショップでは海賊関連のものが多く揃えられており、銃や剣、海賊の置物やその他海賊関連のものなら諸々とあります。またパイレーツオブカリビアンの商品もそこまで多くはありませんが、こちらで買う事ができます。私も小さい時に海賊の剣を親に買ってもらった覚えがあります。(かなら余談ですが)その他商品は、傘やレインポンチョがあります。
エントランスからも近いですし急な雨にはありがたいです。そしてこちらではなんといってもスーベニアメダルが手に入ります!ミッキーマウスやミニーマウスなどのキャラクターたちが海賊に扮したここでしか手に入らないとても可愛らしいメダルです。
海賊とディズニーキャラクターが大好きなうちの子どもたちは大興奮で、パークへいくと必ず立ち寄る場所です。いろいろと書いてきましたが、品揃えはそう多くはないものの、ゴールデンガリオンはその雰囲気はもちろんのこと商品も海賊好きにはたまらないとてもステキなショップです!

【ゴールデンガリオン】関連動画

The Golden Galleon Tokyo Disneyland 1998

クリスタルアーツ

東京ディズニーランドアドベンチャーランド内にあるショップ【クリスタルアーツ】では、美しいガラス工芸品を購入できます。
実演販売や、自分だけのオリジナルグッズ作成もあります。

【クリスタルアーツ】公式ページ

【クリスタルアーツ】のイメージ検索

ロマンティックな街の職人たちがつくる、優雅なガラス工芸品

まるで店自体がきらめく宝石のよう。ここはニューオーリンズのロイヤルストリート。ジャズが流れるおしゃれな街角では、掘り出し物が見つかると評判です。このガラス工芸品のお店では、ガラス細工の実演も見られます。

【クリスタルアーツ】のグーグルマップ

【クリスタルアーツ】の基本情報
オリジナルグッズ制作
[取り扱い商品]
ガラス製品
[バリアフリー]
車イスで利用可、サービスドッグ同伴可

ゲストの感想

20代女性の感想
クリスタルアーツは、ディズニーオリジナルのかわいいガラスグッズが沢山揃っているお店で、東京ディズニーランドのアドベンチャーランドにあります。
店内は高級感漂う雰囲気で、入るとガラス職人の方の作業風景を見ることができたりします。また、キラキラと輝くガラス製品は美しく、とてもロマンチックな空間で、見ているだけでも楽しめます。
私の学生の頃は、ディズニーランドに行けば必ずお菓子やキーホルダー、ぬいぐるみなどを買っていたのですが、少しお金に余裕が出てきた20代、「普段の生活の中で、長く使えて質の良いものを」ということで見つけたのが、クリスタルアーツでした。
そのため、他のお土産店と比べると少し値段は張りますが、特別な一品が見つかると思います。自分へのご褒美として買ってもよし、大切な誰かにプレゼントすれば、素敵な思い出になること間違いなしです。
グラスやアクセサリー、ディズニーキャラクターのフィギュアなど、他にも様々なガラス製品が置いてありますが、自分だけのオリジナルグッズを作ることも出来ます。
例えば、専用のカメラで写真を撮ってガラスの中に3D彫刻をしたり、フォトフレームに名前や日付を入れたり出来ます。
なので、記念日や誕生日など、特別な日にオススメです。また、比較的お手軽な値段で買うことのできるボールペンもオススメです。
なんと、無料で名前を入れることが出来るのです。私も少し前に購入しましたが、今でも大切に使っています。

【クリスタルアーツ】関連動画

【Disney】3Dクリスタルアーツ

パイレーツ・トレジャー

ここでは、海賊になりきれるクールなグッズがたくさん販売されています。利用者の感想・口コミなど情報をまとめました。

【パイレーツ・トレジャー】公式ページ

【パイレーツ・トレジャー】のイメージ検索

自分だけの宝物を探しにいこう!

海賊たちの宝物がここにも!?冒険の証しに、ここであなただけの宝物を探してみませんか?

【パイレーツ・トレジャー】のグーグルマップ

【パイレーツ・トレジャー】の基本情報
[取り扱い商品]
傘、レインポンチョ、かいろ
[その他]
スーベニアメダルあり
[バリアフリー]
車イスで利用可、サービスドッグ同伴可

ゲストの感想

30代女性の感想
カリブの海賊の隣にあるショップで、海賊のカッコ良さに目覚めた息子には魅力的なジャックスパロウの装飾品が多数置いてある誘惑が多いショップです。ここでは、海賊コスチュームのミッキーのぬいぐるみやバック、バンダナ、日用品、文房具が販売されているのが特徴で、パイレーツ・オブ・カリビアンが好きな友達へのお土産で購入していくと、とても喜ばれるグッズがが販売されています。
カリブの海賊を楽しんだ後に直結のこちらのお店の雰囲気はテンションが上がります。黒と金の色彩は、アトラクションが続いているような感覚になります。店内の棚も海賊や、船のモチーフで施されており、ショップの名前の通り海賊のお宝がありそうでわくわくします。
ディズニーってショップのこういった演出も素敵だなと思います。
また、海賊には興味がない娘でも保育園でクッキングがあり三角巾が必要とのことでミッキーが海賊の格好をしているこちらのバンダナを気に入り購入しました。海賊は嫌いでも海賊の格好をしているミッキーはレアで好きみたいです。マスキングテープ等の気軽に配れるお土産も購入出来るため、ディズニーでは男の子へのお土産には手頃なものがなくて迷ってしまいますが、こちらには男の子向けの物が多くオススメです。こちらのショップでは、収集家の方から支持が集まっていて、その理由はたくさんのピンバッジが購入出来るためです。ミッキーだけでなか、ドナルドダックの海賊バージョンの珍しいピンバッジもあるので集めている方には必見です。

【パイレーツ・トレジャー】関連動画

【新商品★海賊ミッキー】東京ディズニーランド★パイレーツトレジャー Tokyo Disneyland Pirates of the Caribbean New Items

ラ・プティート・パフュームリー

東京ディズニーランドで香水が欲しくなったら【ラ・プティート・パフュームリー】へどうぞ。
ここでは世界中の香水やせっけんが販売されています。
ランド限定のオードトワレもあり、お土産にもおすすめです。

【ラ・プティート・パフュームリー】公式ページ

【ラ・プティート・パフュームリー】のイメージ検索

ふんわりと、エレガントな香りに包まれて

フレンチ・クォーターにある小さなショップは、すべての女性たちの心を酔わせてしまうエレガントな香りでいっぱい。ここには世界中の香水や石けんなどがそろっています。東京ディズニーランドオリジナルのオードトワレも大人気。あなたのお気に入りを見つけましょう!

【ラ・プティート・パフュームリー】のグーグルマップ

【ラ・プティート・パフュームリー】の基本情報
[バリアフリー]
車イスで利用可、サービスドッグ同伴可

ゲストの感想

30代女性の感想
香水が大好きなのでディズニーランドのオリジナル香水が買えるラ・ブティート・パフュームリーは高校生のときから来ると必ず立ち寄ります。アドベンチャーワールドの隅っこにひっそりとあるお店なので知らない人が多いようですが、香水型のかわいい看板をめがけて行くと見つけやすいです。
お店の外観も内装もヨーロッパのおしゃれな香水屋さんみたいで、マリーアントワネットに世界に紛れ込んだような気分になります。ぬくもりがあり、アンティーク風にロマンチックにまとめられていて女性なら心が弾むばずです。
香水の品ぞろえも多く、10代から楽しめるようなクセのない爽やかな香りが多いのでお土産にも向いていると思います。ボトルのデザインを選べるサービスや名前入れ、量り売りなども可能なので長く付き合っていけるお店です。ボトルには限定のデザインなどもあるのでそろえる楽しみもあり、キレイにディスプレイされているところを見るだけでもうっとりします。
私のお気に入りは不思議の国のアリスのシリーズで、パッケージがフランスの高級化粧品並みにかわいいので少しずつ買い集めています。ボディージェルなどもあるのですがハウスオブローゼが製造しているのでアトピー肌の私でも安心して使うことができます。もちろん保湿力も高くコスメとしても優秀です。
石鹸やバスソルトなども豊富に取り扱っているので普段香水を使わない人でも楽しめると思います。ディズニーランドのショップのなかでは空いているし、このお店のアイテムは女性へのお土産として失敗がないので本当におすすめです。

ジャングルカーニバル

東京ディズニーランドアドベンチャーランドのショップ【ジャングルカーニバル】では、ミニゲームに挑戦することができます。
無事クリアできれば、可愛いぬいぐるみが貰えますよ。
テレビなどでも紹介される人気店です。

【ジャングルカーニバル】公式ページ

【ジャングルカーニバル】のイメージ検索

ジャングルの中でゲームにチャレンジ!

ディズニー映画『ジャングル・ブック』に登場するゆかいなキャラクターたちが描かれたショップでは、2種類のゲームが楽しめます。成功させて特製グッズを手に入れよう!

【ジャングルカーニバル】のグーグルマップ

【ジャングルカーニバル】の基本情報
[バリアフリー]
車イスで利用可、サービスドッグ同伴可

ゲストの感想

30代女性の感想
アドベンチャーランドにあるジャングルカーニバルは、ゲームに成功すると景品がもらえるワゴンゲームです。ディズニーシーにはかなり前から同様のワゴンゲームがあったのですが、最近ディズニーランドにもできたことを知りました。
ゲームには「ボールころがしゲーム」と「丸太投げゲーム」の2つの種類があり、列に並ぶときにどちらのゲームにするか決めてから並びます。待ち時間の列はシーと同様でかなり並んでいます。ただ、1度並ぶごとに1人1回までなので無制限に並ぶことはありませんので安心です。
どちらも1ゲーム500円で、成功するとそのシーズンに応じたぬいぐるみがもらえますが、失敗してもピンバッチがもらえます。
私は「丸太投げ」ゲームに挑戦しました。1プレイで投げられる丸太の数は4つです。
ハンドルの先に丸太を置きハンドルを下げると丸太が飛ぶので、3つある穴のどこかに1つでも丸太が入れば成功になります。
ハンドルの先の丸太の置き方は横置きでも縦置きでも自由だそうです。並んでいる間に先にゲームをしている人の様子がちらちらと見えるので参考にしようと見ているとなんだか簡単そうに見えます。しかし、いざやってみると思い描いている飛び方をしてくれません。コツがわからないまま4投終えてしまいました。
残念ながら結果は失敗でピンバッチでしたが、ピンバッチもいろいろなキャラクターから選ぶことができ、ここでしか手に入らないものなのでそれはそれで嬉しかったです。
お金はかかりますが、なにかしらもらえるゲームなので1度チャレンジしてみてもいいと思います。

30代女性の感想
オープンして3~4か月くらいで体験しました。
オープン当初から待ち時間がすごいとテレビで放送していたり、個人でされているブログなどを拝見していたので体験できるかなあ?と思いながら施設目指していったのですが25分待ちだったので迷わず並びました。実際は案内されている待ち時間より短かったと思います。
施設は映画「ジャングル・ブック」のキャラクターが壁画として描かれていたり、東京ディズニーシーのアラビアンコーストにある宮殿と同じような色、模様などをイメージした建物だと感じました。実際「ジャングルカーニバル」は東京ディズニーシーのアラビアンコーストにあるゲーム施設「アブーズバザール」と料金、システムともに同じような感じでした。料金は前払いで一人500円で人数分遊べます。一人複数回はできません。2回遊びたいと思った場合はもう一度並ぶ→500円(×遊ぶ人数)支払う→ゲームという流れで1回ごとに並び直す必要があります。
ゲームの種類は2種類で「ボール転がし」と「丸太投げ」です。まず体験したのは「ボール転がし」で、左右にバランスを取りながらボールを奥の穴まで転がすゲームです。ルールは簡単なのですがやってみると結構難しかったです。ジグザグした緩い坂を転がすのですが、二つ目のジグザグあたりからボールの速度が速くなり外にこぼれてしまいました。もう少しというところまではいったのですが成功しませんでした。
時間を空けて今度は「丸太投げ」に挑戦しました。こちらはレバーを下げて丸太を飛ばし穴に入れるというゲームでした。この力加減がとても難しかったです。フチに当たってしまいあとちょっとのところで成功ならずでした。小さなお子さんが連続で成功していたのでびっくり、でも子どもでも遊べていいなと思いました。丸太の置き方はゲスト自身で置けるので考えるのもまた楽しかったです。
今回は両方とも成功しませんでしたが失敗してもピンバッジがもらえるのでそれもまたいいと思いました。イベント期間は成功した時の景品であるぬいぐるみも失敗したときのピンバッジもイベント限定のものになるのでピンバッジを集めるのも楽しいと思いました。
またレシートには人数分の確認用のミッキーのスタンプが押されるのですがそれもまた記念になると思いました。

【ジャングルカーニバル】関連動画

【TDL】ジャングルカーニバル攻略!! キャストさんアドバイス付き

【TDL】ジャングルカーニバル 丸太投げ キャストさんアドバイス付き

その他のオススメ記事です♪

Facebookでコメント

人気!【特集記事のご紹介】

ディズニーリゾートでおすすめな土産についての記事

ディズニーリゾートはグッズがたくさんあって、迷ってしまう!そんな方にお勧めの記事カテゴリーです。
定番の缶入りのお菓子からぬいぐるみ、ぬいぐるみバッジ、限定トミカ、TDLやTDSでしか買えない限定キャラクター商品などたくさんご紹介しております。
また弊社では、ディズニーグッズの買取サービスも行っておりますので、もし不要なディズニーのグッズがたくさん!ということで悩まれている場合はお気軽に弊社サービスを活用ください!

ディズニーリゾートの食レポ

ディズニーリゾート内にはたくさんのレストランや食事を楽しめるスポットがありますが、決めるのってなかなか大変。さらに今は事前予約が必須になっているレストランも多く、リゾートで食事を楽しむのも一苦労です。
そんな中、スタッフが自腹でレポートを行った記事カテゴリーです。リゾートでのレストランや食事を決める際にご活用ください!

☆↓たくさんの方に読まれています!↓☆

ディズニーグッズの買取スタッフが教える「ダッフィーの偽物」の見分け方。

現在では比較的落ち着いた感のあるダッフィーの人気ですが、一時期はたくさんの偽物が中古市場にあふれておりました。劣悪品から本物とそっくりなものまで。今までたくさんのダッフィーを鑑定したからこそわかるダッフィーの偽物の見分け方をご紹介しております!

スティッチに会いたいなら、ディズニーランドとディズニーシーどっちがおすすめ?パパが自慢できるスティッチの知識

ディズニーリゾートの入場者の6割から7割は女性。ということは、パパがもしディズニーリゾートをうまくエスコートができれば、それだけで家族から尊敬のまなざしが!
ということで、パパのためのディズニーリゾート知識。
こちらでは人気キャラのスティッチに会うためにはTDLとTDSどちらがおすすめ?という観点で記事を執筆しております!

独自集計のディズニーリゾートランキング

当ブログの独自アンケート結果によりランキングを作成しました。ファストパス対応の人気アトラクションランキングや、食べ歩き用のグルメランキングなど盛りだくさんの情報を掲載しております。