Read Article


※当店では新品転売は一切行っておりません。記事内のパークでのグッズの購入は、スタッフの個人の購入の際のレポートです。
当店はスタッフ各自の1ディズニーファンとしてのスタンスを大切にしております。

TDSのチュロス専門店【オープンセサミ】をご紹介。チュロスとソフトドリンクが購入できます。利用者の感想・口コミなど情報をまとめました。

東京ディズニーシーアラビアンコーストにある【オープンセサミ】は、チュロスとソフトドリンクを販売しています。
「開けゴマ」とかけた店名がかわいらしい人気店です。

【オープンセサミ】公式ページ

【オープンセサミ】のイメージ検索

魔法の言葉から生まれた!?

とある流浪の商人が、キャラバン隊が落としていったいくつかの箱に冗談で「オープンセサミ(開けゴマ!)」と叫んだところ、ひとつが風で開かれたとか。その中の材料でつくったスナックを売っているのがこのお店です。アリババの魔法の言葉を信じている商人が作るチュロスは、旅人たちから愛されています。

【オープンセサミ】のメニューはこちらから

【オープンセサミ】のグーグルマップ

【オープンセサミ】の基本情報
メニュー内容 チュロス
サービスタイプ その場で会計して、お受け取りください。 (ワゴンサービス)

ゲストの感想

20代女性の感想
TDSに行く度に購入しているお店です。
オープンセサミはTDS内にあります「シンドバット・ストーリー・ブックヴォヤッジ」のすぐ近くにあります。
シンドバットの劇中のセリフ「開け、ゴマ!」とかけられた店名がとっても可愛らしいなと思います。
チュロス専門店ですが少しお腹がすいた時にお手軽に食べられてるのでいつも美味しくいただいています。
混雑時でも少々並びますが、チュロスの味はチョコレートです。サクサクしていてとても食べやすく、いつも2本くらい買ってアトラクションに並んでる間に、移動中にと食べてしまいます。何よりもミッキーの形をしたチュロスはとってもキュートです!
朝からオープンしていますが夜20時までには閉店してしまう為帰宅後にも食べたいとお考えの方は数本早めに買っておいたほうが良いかと思います。
またシーズン毎に色々味が違うものが売っているのもTDSオープンセサミの魅力だと思います!
今季の限定の粉砂糖がふんだんにまぶされたチョコレートチュロスはもみの木みたいな見た目でとってもクリスマスシーズンにリピして食べたくなりました!また、いれてもらえる包紙のパッケージも可愛く、もう一枚予備でください!と言いたくなるほどでした。
それ以外でもハロウィンシーズンですと、メイプルパンプキン味、春ならイースターですのでベリー系のお味だったりとシーズンによってレギュラーの味だけではなく、その時でしか味わえない限定味というのもまたついつい寄ってしまいたくなる魅力の一つです。TDSに行ったときには皆さんもぜひ食べてみてくださいね!

30代女性の感想
アラビアンコーストにあるアトラクション、シンドバッドセブンヴォヤッジを乗り終えて出口から出てくると、何やら良い香りがします。
そうです、ディズニーリゾートお馴染みのチュロスです。あの甘くてあたたかい柔らかい香りが購買意欲をそそります。そのチュロスをアラビアンコーストで売っているのがオープンセサミです。
その時々によって味が違ったような気がしますが、私が行ったときはチョコレート味だったような。その時は、そこそこの混雑時でしたので買うまでに15分くらいかかりました。
チュロスに待ち時間なんてと思う方もいらっしゃるかもしれませんが、しかし、オープンセサミの近くはキャラクターグリーティングがよく行われている場所なので、タイミングが合えばアラジンやジャスミン、ジャファーなどいろいろなキャラクターにお目にかかれるかもしれません。
チュロス以外には飲み物が数種類売っています。近くにサルタンズオアシスという少し大きめのレストランがありますがちょっとノドを潤したい程度なら、こちらのペットボトル飲料で十分でしょう。
エントランスから遠いアラビアンコーストということもあり、夜は早々に閉店してしまうので、買おうと思ったらもう閉まってる!なんて事がないように早めにお店に行かれることをオススメいたします。
ディズニーに行ったら欠かせない食べ歩きスイーツの代表チュロス。アラビアンコーストへ行ったら忘れずにお立ち寄りください。