Read Article


※当店では新品転売は一切行っておりません。記事内のパークでのグッズの購入は、スタッフの個人の購入の際のレポートです。
当店はスタッフ各自の1ディズニーファンとしてのスタンスを大切にしております。

東京ディズニーランド・シーでしばらく営業休止となるアトラクションをご紹介!

7月1日から、東京ディズニーランド・シーが営業再開しています。
営業再開後は一部アトラクションやレストランが休止となったり、ショー・エンターテイメントが原則休止となったりと、これまでのパークと違うところがいっぱい。
今回は、営業再開後のアトラクションについて詳しくご紹介します。

アトラクションはこれまでと何が変わるの?

営業再開後のアトラクションでは、新型コロナウイルス感染症防止のために、気を付けなければならないことや、これまでとは違うことがあります。
まず、一部アトラクションが営業休止となります。
休止となるアトラクションは、人が密になりやすいもの、不特定多数が触る遊具系、キャストが常駐していないものなどが中心です。
ファストパス、シングルライダーは休止となります。
スプラッシュマウンテン、インディ・ジョーンズ・アドベンチャー、タワー・オブ・テラーでのライドショットも休止となります。

アトラクション施設に入る際は、マスク着用が必須となります。
パークに行く前に、忘れずに準備しておきたいですね。
体験はグループごとに間隔をあけることになります。そのため、シングルライダーが利用できなくなります。
アトラクションの出口には消毒液が設置されていますので、しっかり消毒してからまたパークを楽しみましょう!

東京ディズニーランドの休止アトラクション

ランドの休止施設は、自由に施設を歩き回れる体験型や、小さなお子様向けのアトラクションが多いです。
小さなお子様と一緒にパークを訪れる際は、事前にしっかり休止施設を確認しておきたいですね。

ペニーアーケード

画像引用元:【公式】ペニーアーケード|東京ディズニーランド|東京ディズニーリゾート

ペニーアーケードは、レトロなゲームセンター。
「ペニー」とは、アメリカの1セントコインのことです。
ピンボールや占い、野球盤など、年代物のゲームに実際に触れて遊べるのが魅力のアトラクションです。

スイスファミリー・ツリーハウス

画像引用元:【公式】スイスファミリー・ツリーハウス|東京ディズニーランド|東京ディズニーリゾート

映画「スイスファミリー・ロビンソン」のロビンソン一家が暮らす大きな木の家を再現したアトラクションです。
ウォークスルー型で、自由に散策することができます。
たくさんの方がくると渋滞してしまうこともあるので、休止となったようです。

トムソーヤ島いかだ

画像引用元:【公式】トムソーヤ島いかだ|東京ディズニーランド|東京ディズニーリゾート

丸太のいかだに乗って、トムソーヤ島に渡るアトラクションです。
トムソーヤ島はアスレチックのようになっており、体を動かしたいお子様に人気!
島に渡るにはいかだを利用するしかないので、トムソーヤ島自体も休止となります。

シンデレラのフェアリーテイル・ホール

画像引用元:【公式】シンデレラのフェアリーテイル・ホール|東京ディズニーランド|東京ディズニーリゾート

シンデレラのフェアリーテイル・ホールは、シンデレラ城の中にある体験型アトラクション。
シンデレラにまつわる様々な展示があり、映えるフォトスポットとしても人気です。

グーフィーのペイント&プレイハウス

画像引用元:【公式】グーフィーのペイント&プレイハウス|東京ディズニーランド|東京ディズニーリゾート

トゥーンタウンのグーフィーの家にあるお子様向けアトラクション。
アトラクションで使用するペンキ噴射装置はトイ・ストーリー・マニアの装置と似ているので、トイマニに乗る前の練習にもおすすめ。
小規模なので室内が狭く、密になりやすいので休止となってしまったようです。

チップとデールのツリーハウス

画像引用元:【公式】チップとデールのツリーハウス|東京ディズニーランド|東京ディズニーリゾート

チップとデールが住んでいるツリーハウスに実際に入れるアトラクション。
全体的に小さめな設計で、密になりやすいです。

トゥーンパーク

画像引用元:【公式】トゥーンパーク|東京ディズニーランド|東京ディズニーリゾート

トゥーンパークは、小さなお子様向けの公園。
ミッキーが子供たちのために作った彫刻が設置されており、それを使って遊べます。

ドナルドのボート

画像引用元:【公式】ドナルドのボート|東京ディズニーランド|東京ディズニーリゾート

ドナルドの所有する船「ミス・デイジー号」に乗り込んで遊べる体験型アトラクションです。
汽笛やベルを鳴らしたり、舵をとったりと触って楽しめるギミックが人気となっています。

ミニーの家

画像引用元:【公式】ミニーの家|東京ディズニーランド|東京ディズニーリゾート

ミニーの住むおうちに入れるアトラクション。
とにかくかわいいお部屋で、映える写真を撮りたいときに非常におすすめです。

東京ディズニーシーの休止施設

シーは休止アトラクションは少なめで、これまでとあまり変わらないアトラクション体験が楽しめそうです。
自由に歩ける体験型アトラクションは休止となりますので、利用したい方は注意が必要です。

フォートレス・エクスプロレーション

画像引用元:【公式】フォートレス・エクスプロレーション|東京ディズニーシー|東京ディズニーリゾート

大航海時代のフォートレスやガリオン船の中を自由に歩いて探検できるアトラクション。
パークのバックグラウンドストーリーに深くかかわっており、ファンにはたまりません。

アリエルのプレイグラウンド

画像引用元:【公式】アリエルのプレイグラウンド|東京ディズニーシー|東京ディズニーリゾート

マーメイドラグーンにある、海底の世界を自由に探検できるアトラクションです。
お子様が楽しめる遊び場や仕掛けもいっぱい!
大人の方には、フォトスポット的使い方で人気です。

マーメイドラグーンシアター

画像引用元:【公式】マーメイドラグーンシアター|東京ディズニーシー|東京ディズニーリゾート

アリエルのお父さん、トリトン王が開催するコンサートを楽しめるショー型アトラクションです。
宙を舞うアリエルがかなり近くまで来てくれるので、とても迫力があります!

海底2万マイル

画像引用元:【公式】海底2万マイル|東京ディズニーシー|東京ディズニーリゾート

小型の潜水艦に乗って、海底を冒険するアトラクション。
潜水艦の中は狭く、自然と密着する形になるのでカップルにも人気です。
どうしても密になってしまうので、残念ながら休止となってしまいました。

一部アトラクションは休止ですが、それ以上にたくさんのアトラクションが運営されます。
これまで通りとはいきませんが、ぜひ再開した様々なアトラクションを満喫してみてくださいね♪