WOOCディズニーイベント&グッズ情報ブログ

Read Article
”ダッフィーやシェリーメイなどディズニーグッズの買取について'
irai-form
※当店では新品転売は一切行っておりません。記事内のパークでのグッズの購入は、スタッフの個人の購入の際のレポートです。
当店はスタッフ各自の1ディズニーファンとしてのスタンスを大切にしております。

ディズニー・ハロウィーン2019「ディズニー仮装」ルールや楽しむポイントなど総まとめ!

東京ディズニーリゾートでは、ハロウィーンイベント開催期間中は大人も全身仮装をしてパークを楽しめます。
普段は大人のフル仮装は禁止されていますが、ハロウィーン期間中は特別です!
お気に入りのキャラクターになりきって、パークを満喫しちゃいましょう♪
今回は、フル仮装をする際のルールや、楽しむポイントなどを詳しくご紹介していきます。
フル仮装でパークを楽しみたい方必見です!

画像引用元:ディズニー仮装| 東京ディズニーリゾート

フル仮装期間はいつ?

大人もフル仮装をしていい期間は、2019年9月9日(月)から10月31日(木)までです。
ハロウィーンイベントは9月10日からですので、イベント開始の前日から仮装を楽しめます。

逆に、フル仮装期間以外は大人が全身仮装をすることは禁止されています。
キャラクターと間違われてしまうような衣装は、ハロウィーン期間以外は着ないようにしましょう。
お子さまの場合は、ハロウィーン以外もフル仮装OKです。
ビビディ・バビディ・ブティックではプリンセスに変身することもできますので、ぜひ利用してみてください♪

仮装できるキャラクターは?

フル仮装期間でも、どんなキャラクターになりきってもいいわけではありません。
仮装できるキャラクターは、大きく分類すると3種類です。

1.「仮装対象作品一覧」にあるディズニー映画・番組(実写を含む)、ゲームに登場するディズニーキャラクター♪
2.東京ディズニーランド、東京ディズニーシーに登場するディズニーキャラクター(アトラクションに登場するキャラクターを含む)
3.東京ディズニーランド、東京ディズニーシーでのパレードやショーなどのエンターテイメントプログラムに出演するダンサーや出演者(過去実施分も含む)

文章引用元:ディズニー仮装| 東京ディズニーリゾート

仮装対象作品一覧は、こちらからチェックできます。
ピクサー作品やスター・ウォーズシリーズも含まれており、たくさんの作品が対象となっています。
映画や番組、ゲームのキャラクターに仮装したい場合は、このリストをしっかりチェックしてくださいね。
他社作品のキャラクターの仮装はNGです!

また、チャンドゥやダッフィーなどのパークキャラクターや、ショー・パレードのダンサーなどパークにまつわるキャラクターの仮装もOKです。
ただし、東京ディズニーリゾートのキャストの仮装は禁止となっています。
大人の場合、本物のキャストさんと見分けがつかなくなってしまいます。小学生以下のお子様の場合はキャストの仮装も可能です。

仮装対象のキャラクターでも、キャラクターのイメージを損なうようなものや、キャラクターの持つ雰囲気と会わない仮装はNGです。
キャラクターのイメージを守りながら、楽しく仮装しましょう!

仮装の際の禁止事項

パーク内での仮想では、禁止事項もいくつか設定されています。
守るのはそんなに難しくないので、衣装を準備する前にしっかりチェックしておきましょう。、

過度なメイクや危険なアイテムはNG

仮装をする際はついつい顔の造形にこだわってしまいますが、パーク内では元の顔がわからなくなってしまうような仮装は禁止です。
血のりや傷跡などのグロテスクなもの、肌の色をもとより濃い色や違う色を塗ることはNG。
普段通りのメイクを心がけてください。
また、口元全体にひげを描いたりつけたりすること、お面、つけ鼻、ゴムマスクも禁止です。

また、危険なものや大きすぎるアイテムの持ち込みも禁止されています。
仮装用に使えるアイテムは、手荷物の中に入る大きさのものまでです。基準は幅60cm×高さ50cm×奥行25cmのバッグ等ですので、準備の際は気を付けましょう。

ヘルメットやスポーツ用品、楽器類も禁止です。
レプリカでも、ナイフやモデルガンなどほかのゲストを不安にさせてしまうものは持ち込んではいけません。
また、とがったものも禁止です。
花火などの危険物ももちろん禁止ですので、持ち込まないようにしましょう。
ローラーのついた靴や、キックボード、スケートボードも禁止です。こうしたアイテムだけでなく、パーク内で走ることも禁止されていますので、普段から気を付けたいですね。

露出が多い服装や全身タイツなどはNG

露出が多い服装は、普段から禁止されています。
肩ひもがないものや、おなかが見えているものはNGです。肌着や上着で隠すようにしましょう。

逆に、全身タイツも禁止です。
全身タイツはパークでは下着扱いとなり、水着・下着のアイテムが外に見えていると入園できません。

裾を引きずってしまうほど丈の長いドレスも危険ですのでNGです。
ラプンツェルの髪のような、引きずってしまうような装飾も禁止となっています。
また、入場口を通れないほど幅の広いドレスもNG
プリンセスになりきりたい際は、ドレス選びに注意してください。

パーク内で守るべきマナーは大きく4つ!

仮装インパの際に守るべきマナーは大きく4つあります。
どれも簡単なマナーですので、インパ前にしっかり頭に入れておきましょう。

1.着替えスペースならびにお手荷物の預け入れ等には長時間お待ちいただく場合があります。できる限りご自宅や宿泊先のホテルで着替えやメイクをしてからお越しください。
2.公共の施設、パーク内外のレストルームおよび、多機能レストルーム、コインロッカーなどを使用しての着替えやメイクはご遠慮ください。
3.通行の妨げとなる団体での行動や場所の占拠などの、他のお客様のご迷惑となる行為はご遠慮ください。
4.他のゲストを撮影する際は、相手の了解を得た上で行ってください。また、他のゲストが写りこむこともありますので、周りに配慮して行ってください。

4つのマナーに共通している点は、他人に迷惑をかけてはいけないという点です。
自分が楽しむことだけでなく、周りにも気を配りながら仮装を楽しんでくださいね!

着替えスペースの場所・利用方法

仮装は自宅か宿泊先ホテルで済ませることが推奨されていますが、パーク内にも着替えスペースの用意があります。
入園前にしっかりチェックして、スムーズに仮装できるようにしたいですね!

東京ディズニーランドの着替えスペースは、正面入り口右手にあるキャリッジハウス・リフレッシュメント横にあります。
東京ディズニーシーの着替えスペースは、パークエントランス・サウスの方にあります。
どちらも男性用・女性用にわかれていますので、安心して利用できますよ。
ガイドマップへの記載はありませんので、公式ページをしっかりチェックするようにしましょう。


画像引用元:ディズニー仮装| 東京ディズニーリゾート

着替えスペースの運営時間は、開園1時間前から閉園時間までです。
混雑が予想されますので、余裕をもって利用するようにしましょう。
着替えスペースはパーク外ですので、着替え中に入園制限が実施された場合には制限解除まで入園できません。
事前に日付指定券を購入しておくと安心ですよ。

ディズニー仮装プラスでもっと仮装を楽しく!


9月10日から10月31日までの期間限定で、大人向け有料プログラム「ディズニー仮装プラス」も開催されます。
キャラクターになりきった姿を、パーク専属カメラマンに撮影してもらえますよ。
プログラムの最後には、キャラクターとの記念撮影もあります!
仮装がもっと楽しくなること間違いなしです!

ディズニー仮装プラスの仮装のテーマは、パークと期間によってきめられています。

東京ディズニーランド:
2019年9月10日(火)~9月30日(月)
プリンス&プリンセス※1
2019年10月1日(火)~10月31日(木)
ふしぎの国のアリス※2

東京ディズニーシー:
2019年9月10日(火)~9月29日(日)
アラジン※3
2019年9月30日(月)~10月31日(木)
ディズニーヴィランズ※4

※1 ディズニー映画・番組(実写を含む)、ゲームに登場するディズニープリンス、ディズニープリンセス
※2 ディズニー映画のふしぎの国のアリス作品に登場するキャラクター
「ふしぎの国のアリス」「アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅」「アリス・イン・ワンダーランド」
※3 ディズニー映画・番組(実写を含む)アラジン作品に登場するキャラクター
※4 ディズニー映画・番組(実写を含む)、ゲームに登場する悪役たち

画像・文章引用元:ディズニー仮装| 東京ディズニーリゾート

テーマに合った仮装を選んで楽しんでくださいね。
料金は1名5,800円で、3歳以下のお子様が参加する場合にも料金がかかります。
お子さまも参加できますが、内容は大人向けです。
ディズニー仮装を満喫したい大人の方におすすめのプログラムとなっています!

参加は予約制となっており、東京ディズニーリゾート・オンライン・予約購入サイトの「ガイドツアー一覧」から事前予約できます。
当日に空きがある場合は、パーク内の指定施設で予約も可能です。
ただし、ランドのアリス、シーのヴィランズは開始時間が早いため当日予約ができませんのでご注意ください。

大人気のディズニー・ハロウィーンは、仮装をするともっと楽しくなります!
ルールとマナーを守って、ディズニー・ハロウィーンを全力で楽しんでくださいね♪

Facebookでコメント

人気!【特集記事のご紹介】

ディズニーリゾートでおすすめな土産についての記事

ディズニーリゾートはグッズがたくさんあって、迷ってしまう!そんな方にお勧めの記事カテゴリーです。
定番の缶入りのお菓子からぬいぐるみ、ぬいぐるみバッジ、限定トミカ、TDLやTDSでしか買えない限定キャラクター商品などたくさんご紹介しております。
また弊社では、ディズニーグッズの買取サービスも行っておりますので、もし不要なディズニーのグッズがたくさん!ということで悩まれている場合はお気軽に弊社サービスを活用ください!

ディズニーリゾートの食レポ

ディズニーリゾート内にはたくさんのレストランや食事を楽しめるスポットがありますが、決めるのってなかなか大変。さらに今は事前予約が必須になっているレストランも多く、リゾートで食事を楽しむのも一苦労です。
そんな中、スタッフが自腹でレポートを行った記事カテゴリーです。リゾートでのレストランや食事を決める際にご活用ください!

☆↓たくさんの方に読まれています!↓☆

ディズニーグッズの買取スタッフが教える「ダッフィーの偽物」の見分け方。

現在では比較的落ち着いた感のあるダッフィーの人気ですが、一時期はたくさんの偽物が中古市場にあふれておりました。劣悪品から本物とそっくりなものまで。今までたくさんのダッフィーを鑑定したからこそわかるダッフィーの偽物の見分け方をご紹介しております!

スティッチに会いたいなら、ディズニーランドとディズニーシーどっちがおすすめ?パパが自慢できるスティッチの知識

ディズニーリゾートの入場者の6割から7割は女性。ということは、パパがもしディズニーリゾートをうまくエスコートができれば、それだけで家族から尊敬のまなざしが!
ということで、パパのためのディズニーリゾート知識。
こちらでは人気キャラのスティッチに会うためにはTDLとTDSどちらがおすすめ?という観点で記事を執筆しております!

独自集計のディズニーリゾートランキング

当ブログの独自アンケート結果によりランキングを作成しました。ファストパス対応の人気アトラクションランキングや、食べ歩き用のグルメランキングなど盛りだくさんの情報を掲載しております。