WOOCディズニーイベント&グッズ情報ブログ

Read Article
”ダッフィーやシェリーメイなどディズニーグッズの買取について'
irai-form
※当店では新品転売は一切行っておりません。記事内のパークでのグッズの購入は、スタッフの個人の購入の際のレポートです。
当店はスタッフ各自の1ディズニーファンとしてのスタンスを大切にしております。

2019年3月29日に実写映画が公開される「ダンボ」にまつわるトリビアをご紹介!ダンボがしゃべった?ティモシーやカラスたちの本名は?

ティム・バートン監督がメガホンをとる実写ディズニー映画最新作「ダンボ」が2019年3月29日に公開されます!
ダンボは、だれもが知っている有名なディズニーキャラクターですよね!

原作の映画「ダンボ」は1941年10月23日に公開されました。
東京ディズニーランドやアナハイムのディズニーランドにも初期から登場しています。
そんな定番キャラクターのダンボには、たくさんのトリビアが隠されています!
ダンボにまつわるトリビアをいくつかご紹介していきます♪

ダンボは主人公なのに喋らない!


画像引用元:ダンボ|ダンボ|ディズニーキッズ公式
ディズニー映画に登場する動物たちの多くは擬人化されており、人間と同じように言葉をしゃべるキャラクターが多いです。
ライオンキングやおしゃれキャットなど、動物が主人公の作品のキャラクターたちは普通にしゃべっていますよね。
でもダンボは、数少ない喋らない主人公キャラクターです。
ダンボは喋りませんが、動きから色んな感情が伝わってきます。
感情の表現の見せ方一つ一つもディズニーらしく、必見ですよ!

日本の吹き替え版で、ダンボがしゃべったことがある!

ダンボは喋らないキャラクターですが、1978年に日本で地上波初放送された吹き替え版ではダンボがしゃべっています。
このバージョンでは、ダンボの声を当時トップアイドルだった大場久美子さんが担当しており、普通にダンボがしゃべっているそうです。
当時はディズニーの監修がゆるかったため、このようなことが起きてしまったのですね。
このバージョンはソフト化などはされておらず、現在見ることは困難です。
ちなみに、ナレーターは黒柳徹子さん、ケイシー・ジュニア役は具志堅用高さんが担当しています。
とてもユニークなキャスティングですね!

ダンボに羽をくれたカラスたちにはそれぞれ名前が付いている!

ダンボは、カラスたちに「空を飛べるようになれる魔法の羽」を貰ったことで、飛べるようになります。
でも実はこの羽根はただのカラスの羽で、魔法の羽というのは飛べるようになるためのおまじないのようなものだったんですね。

そんなカラスたちには、それぞれ名前が付いています。
「グラス・クロウ」、「プリ―チャー・クロウ」、「ダンディ・クロウ」、「ストローハット・クロウ」「ファット・クロウ」です。
それぞれ、見た目通りの名前となっています。

ネズミのティモシーの本名は「ティモシー・Q・マウス」


画像引用元:ネズミのティモシー|ダンボ|ディズニーキッズ公式
ダンボの親友・ティモシーも、重要なキャラクターです。
彼がダンボを励まし続けたことで、ダンボは飛べるようになったんですね。
そんなティモシーの本名は、「ティモシー・Q・マウス」です。
ハリウッドでダンボのマネージャーとして契約を結ぶ際のサインでこの名前を確認できます。

ディズニーランドに初めて作られたトピアリーはダンボがモチーフ!

植木をキャラクターの形に刈り取った「トピアリー」は、パークの名物です。
日本のパークのいたるところでもキャラクター型のトピアリーを見ることができます。

初めてディズニーキャラクターのトピアリーがパークに設置されたのは、1963年のこと。
ウォルトがヨーロッパ旅行をした際にトピアリーを見て、ディズニーキャラクターでも作りたいと考えたそうです。
そして、アナハイムのディズニーランドのファンタジーランドにダンボのトピアリーが作られました。
これからは、トピアリーを見るたびにダンボのことを思い出しそうですね!

空飛ぶダンボは、ダンボではなくピンクの象に乗るアトラクションになる予定だった!


画像引用元:【公式】空飛ぶダンボ|東京ディズニーランド|東京ディズニーリゾート
東京ディズニーランドにもあるアトラクション「空飛ぶダンボ」は、海外パークでも定番です。
アナハイムのディズニーランドにも、開園当初から設置されています。

このアトラクションはもともと、映画にも登場するピンクの象のライドに乗り込むという構想でした。
名前も「10 Pink Elephants On Parade」
しかし、ウォルトがこれに反対し、現在のようなデザインになったそうです。
ピンクの象のシーンはまさに悪夢のようで、未だにトラウマという方も多いのではないでしょうか。
そんなアトラクションがパークに設置されていたらと思うと、ぞっとしてしまいますね。

実写版には、ティモシーやカラスたちは登場しない!?


画像引用元:ティム・バートン監督が新たな「ダンボ」の物語を実写映画化!日本版特報とポスターが解禁!!|ダンボ|ディズニー公式
アニメ版のダンボでは、ダンボとティモシー、カラスたちの友情が描かれます。
登場するキャラクターも動物たちが中心となっていますね。

実写版の予告編では、ダンボ以外は人間キャラクターが中心となっています。
ダンボの世話役・ホルトの子どもが、ダンボが耳を使って空を飛べることを発見し、それを知ったサーカス団員たちが彼をスターにしようとする、というのが現在公開されているあらすじです。
予告編には、アニメ版で重要キャラクターだったティモシーやカラスたちは登場していません。
アニメ版はダンボの成長物語といった感じですが、実写版は人間ドラマを中心とした内容になるのでしょうか?

Facebookでコメント

人気!【特集記事のご紹介】

ディズニーリゾートでおすすめな土産についての記事

ディズニーリゾートはグッズがたくさんあって、迷ってしまう!そんな方にお勧めの記事カテゴリーです。
定番の缶入りのお菓子からぬいぐるみ、ぬいぐるみバッジ、限定トミカ、TDLやTDSでしか買えない限定キャラクター商品などたくさんご紹介しております。
また弊社では、ディズニーグッズの買取サービスも行っておりますので、もし不要なディズニーのグッズがたくさん!ということで悩まれている場合はお気軽に弊社サービスを活用ください!

ディズニーリゾートの食レポ

ディズニーリゾート内にはたくさんのレストランや食事を楽しめるスポットがありますが、決めるのってなかなか大変。さらに今は事前予約が必須になっているレストランも多く、リゾートで食事を楽しむのも一苦労です。
そんな中、スタッフが自腹でレポートを行った記事カテゴリーです。リゾートでのレストランや食事を決める際にご活用ください!

☆↓たくさんの方に読まれています!↓☆

ディズニーグッズの買取スタッフが教える「ダッフィーの偽物」の見分け方。

現在では比較的落ち着いた感のあるダッフィーの人気ですが、一時期はたくさんの偽物が中古市場にあふれておりました。劣悪品から本物とそっくりなものまで。今までたくさんのダッフィーを鑑定したからこそわかるダッフィーの偽物の見分け方をご紹介しております!

スティッチに会いたいなら、ディズニーランドとディズニーシーどっちがおすすめ?パパが自慢できるスティッチの知識

ディズニーリゾートの入場者の6割から7割は女性。ということは、パパがもしディズニーリゾートをうまくエスコートができれば、それだけで家族から尊敬のまなざしが!
ということで、パパのためのディズニーリゾート知識。
こちらでは人気キャラのスティッチに会うためにはTDLとTDSどちらがおすすめ?という観点で記事を執筆しております!

独自集計のディズニーリゾートランキング

当ブログの独自アンケート結果によりランキングを作成しました。ファストパス対応の人気アトラクションランキングや、食べ歩き用のグルメランキングなど盛りだくさんの情報を掲載しております。