WOOCディズニーイベント&グッズ情報ブログ

Read Article
”ダッフィーやシェリーメイなどディズニーグッズの買取について'
irai-form
※当店では新品転売は一切行っておりません。記事内のパークでのグッズの購入は、スタッフの個人の購入の際のレポートです。
当店はスタッフ各自の1ディズニーファンとしてのスタンスを大切にしております。

2019年にTDSに行くならどのタイミングがオススメ?2019年のTDS年間スケジュールを徹底解説!新要素が盛りだくさんでどの季節でも楽しめること間違いなし!各シーズンの混雑状況も!

毎シーズン様々なイベントが開催されている東京ディズニーシー。
どのイベントも楽しそうで、行くタイミングに悩んでしまいますよね。
そこで今回は、シーの各シーズンのイベントを徹底解説しちゃいます!
2019年にTDSにインパを考えている方必見です!

2019年1月11日(金)~3月25日(月) ピクサー・プレイタイム/ダッフィーのハートウォーミングデイズ


画像引用元:東京ディズニーシー スペシャルイベント「ピクサー・プレイタイム」|東京ディズニーリゾート
3月25日までの期間は、ピクサー・プレイタイムとダッフィーのハートウォーミングデイズの2種類のイベントが開催中です。
2つのイベントを同時に楽しめるなんてお得な感じがしますね!

ピクサー・プレイタイムは、名前の通りピクサーの仲間たちが主役のイベントです。
ボードゲームがモチーフとなっており、パークのいたるところで様々なミニゲームに挑戦できます。
無料で参加できるプログラム「”ピクサー・プレイタイム”いっしょにチャレンジ!」も!
お子さまでも簡単に楽しめるものばかりですので、家族連れの方にオススメです。
カーズの主人公、マックィーンに会えるショーもあり、男の子も大喜び間違いなし♪

ダッフィーのハートウォーミングデイズは、ダッフィー&フレンズがミニーに感謝の気持ちを伝える心温まるイベントです。
パッチワークをイメージした可愛い世界観で、手芸グッズなども販売されています。
バレンタインやホワイトデーにもマッチしており、カップルにオススメですよ!

1月から3月までは、学生ならお得にインパできる「春のキャンパスデーパスポート」対象期間です。
お得にインパしたい学生さんにオススメ!
タワー・オブ・テラーの恐怖度がアップするイベントも開催されており、絶叫好きにはたまりません!

春キャン期間&卒業旅行&春休み&試験休みなどが重なり、2月下旬からはかなり混雑します。
特に3月後半は平日でも混雑し、もはや閑散期とは言えないレベルに…。
学生さんはアトラクションを中心に楽しむ方が多いので、ショー目当てなら十分楽しめますよ。

2019年4月4日(木)~6月2日(日)「ディズニー・イースター」


画像引用元:東京ディズニーシー スペシャルイベント「ディズニー・イースター」|東京ディズニーリゾート
今年から、シーのイースターはテーマを一新!新キャラクター「うさピヨ」が登場します。
うさピヨは、ヒヨコが描かれたイースターエッグから生まれました。
ランドのうさたまはいたずら好きですが、シーのうさピヨはいい子のようですね。
メインショーの「Tip-Topイースター」は、生まれたてのうさピヨとディズニーの仲間たちが一緒に遊ぶという内容です。
昨年までのファッショナブル・イースターは大人向けっぽい雰囲気でしたが、今回はお子様から大人まで楽しめそうですね。

4月から6月のシーは、比較的すいています。
平日お得にインパできる首都圏ウィークデーパスポートも使用できますので、平日インパなら満足度の高い1日が過ごせそう!
ゴールデンウィーク明けは特にねらい目です!

2019年6月6日(木)~7月7日(日)「ディズニー七夕デイズ」

画像引用元:東京ディズニーランド/東京ディズニーシー2019年度のスケジュール | 【公式】東京ディズニーリゾート・ブログ
今年も約1か月間、ディズニー七夕デイズが開催されます。
七夕デイズは小規模なイベントですので、そんなに混雑もありません。
浴衣を着てのインパ「ゆかたディズニー」などでお友達と楽しく過ごしたいですね。

今年は、6月6日(木)~8月27日(火)の期間スペシャルプログラム「ダッフィーのサニーファン」も開催されます。
ケープコッドエリアを中心にデコレーションやグッズ、メニューが登場しますよ。
夏のダッフィー&フレンズだなんて、絶対かわいいですよね!
ダッフィーファン必見のイベントとなりそうです!

2019年7月9日(火)~9月1日(日)「ディズニー・パイレーツ・サマー」


今年も夏イベントは海賊たちが主役のディズニー・パイレーツ・サマーです!
メインショーはかなりずぶぬれになりますので、大盛り上がり間違いなし!
家族や友達と大はしゃぎしたいですね!
夏休み期間ですので、小学生以下のお子様向けのプログラムも多く開催されます。
夏休みの思い出を作りたいご家族にもピッタリです!
また、夏からは新アトラクション「ソアリン」や新ショー「ソング・オブ・ミラージュ」などの新要素が登場します。
新要素目当てなら、夏以降のインパがおすすめです!

7月中旬から8月は、夏休み期間ということで混雑が激しくなります。
お盆からは特に混雑しますので、インパするならその前がおすすめです。

2019年9月10日(火)~10月31日(木)「ディズニー・ハロウィーン」

大人気のシーのディズニーハロウィーンですが、今年はテーマが一新されます。
昨年まではヴィランズが主役でしたが、今年からはどうなるか気になりますね。
ハロウィーンならではの怪しい雰囲気に包まれたパークということですので、今まで通りちょっと大人向けな雰囲気かも?
大人気のヴィランズの手下たちに今後も会えるかも気になるところです!

近年は、ハロウィーン期間中は毎日大人のフル仮装が解禁されています。
今年もフル仮装が楽しめそうですね。
大人がディズニーキャラクターのコスプレでパークを楽しめるのはこの期間だけですのでお見逃しなく!

9月は比較的すいていますが、10月からはハロウィーンムードが本格化し混雑も激しくなってきます。
少しでもすいているパークを楽しみたいなら、9月中のインパがオススメです!

2019年11月8日(金)~12月25日(水)「ディズニー・クリスマス」


シーのディズニークリスマスは、ロマンチックな雰囲気が特徴!
カップルで素敵なクリスマスを過ごすのにぴったりなんです♪
昨年からは食にスポットを当てたプログラム「テイスト・オブ・クリスマス」も開催されており、大人の時間を楽しめます。
ぜひカップルやご夫婦で楽しんでみてください!

11月から12月のシーは比較的すいています。
クリスマスイブとクリスマスも平日ですので、ゆったり過ごすこともできそうですね。

空いているパークに行きたいならいつを狙えばいい?

アトラクションを中心に楽しみたい場合は、すいている日を狙うとスムーズに楽しめます。
空いているパークを狙うなら、以下のポイントを複数押さえた日を選ぶのがおすすめです!

・首都圏ウィークデーパスポートやキャンパスデーパスポートの対象期間中
・イベントが開催されていない空白期間
・土日よりも平日
・平日の場合、火水木の方が空いている
・土日なら日曜日の方が空いている
・台風・雪など悪天候ならガラガラの可能性も

悪天候のパークなんて楽しめるの?と思いがちですが、パークのアトラクションの多くは屋内にあります。
天候の影響を受けるアトラクションはそんなに多くないので、アトラクション狙いなら悪天候の日がオススメ!
ただし、風邪をひいたりケガをしたりしないよう気を付けてパークを楽しんでくださいね。

Facebookでコメント

人気!【特集記事のご紹介】

ディズニーリゾートでおすすめな土産についての記事

ディズニーリゾートはグッズがたくさんあって、迷ってしまう!そんな方にお勧めの記事カテゴリーです。
定番の缶入りのお菓子からぬいぐるみ、ぬいぐるみバッジ、限定トミカ、TDLやTDSでしか買えない限定キャラクター商品などたくさんご紹介しております。
また弊社では、ディズニーグッズの買取サービスも行っておりますので、もし不要なディズニーのグッズがたくさん!ということで悩まれている場合はお気軽に弊社サービスを活用ください!

ディズニーリゾートの食レポ

ディズニーリゾート内にはたくさんのレストランや食事を楽しめるスポットがありますが、決めるのってなかなか大変。さらに今は事前予約が必須になっているレストランも多く、リゾートで食事を楽しむのも一苦労です。
そんな中、スタッフが自腹でレポートを行った記事カテゴリーです。リゾートでのレストランや食事を決める際にご活用ください!

☆↓たくさんの方に読まれています!↓☆

ディズニーグッズの買取スタッフが教える「ダッフィーの偽物」の見分け方。

現在では比較的落ち着いた感のあるダッフィーの人気ですが、一時期はたくさんの偽物が中古市場にあふれておりました。劣悪品から本物とそっくりなものまで。今までたくさんのダッフィーを鑑定したからこそわかるダッフィーの偽物の見分け方をご紹介しております!

スティッチに会いたいなら、ディズニーランドとディズニーシーどっちがおすすめ?パパが自慢できるスティッチの知識

ディズニーリゾートの入場者の6割から7割は女性。ということは、パパがもしディズニーリゾートをうまくエスコートができれば、それだけで家族から尊敬のまなざしが!
ということで、パパのためのディズニーリゾート知識。
こちらでは人気キャラのスティッチに会うためにはTDLとTDSどちらがおすすめ?という観点で記事を執筆しております!

独自集計のディズニーリゾートランキング

当ブログの独自アンケート結果によりランキングを作成しました。ファストパス対応の人気アトラクションランキングや、食べ歩き用のグルメランキングなど盛りだくさんの情報を掲載しております。