WOOCディズニーイベント&グッズ情報ブログ

Read Article
”ダッフィーやシェリーメイなどディズニーグッズの買取について'
irai-form
※当店では新品転売は一切行っておりません。記事内のパークでのグッズの購入は、スタッフの個人の購入の際のレポートです。
当店はスタッフ各自の1ディズニーファンとしてのスタンスを大切にしております。

TDS周年記念やWDW限定品などシュタイフ製ダッフィーの買取例|個数限定なので高く売れる!

ぬいぐるみのブランドと言ったら、やっぱりシュタイフですよね。
シュタイフは、過去にダッフィーと何度かコラボしています。
シュタイフ製ダッフィーは個数限定のものが多く、プレミアもつきやすいです!

シュタイフ社とは
シュタイフ社は、マルガレーテ・シュタイフによって創業されたドイツの最高級テディベアメーカーです。
シュタイフ社のテディベアはすべて職人による手作りで、一つ一つが違った作品です。

老舗メーカーながらもコラボレーションに積極的で、ミッキーやダッフィー、ユニベアシティなどのディズニーキャラクターや、セーラームーンやカードキャプターさくらなどのアニメとのコラボ、仮面ライダーやウルトラマンなどの特撮とのコラボなど幅広い製品を販売しています。

シュタイフ社の歴史
シュタイフ社の前身となったお店「フェルト・メール・オーダー・カンパニー」は、1877年にオープンしました。
当時はまだぬいぐるみは作っておらず、女性や子供の洋服、テーブルクロスなどの家庭用品が中心でした。

1880年、マルガレーテは雑誌からヒントを得て小さなぬいぐるみの象をつくりました。
子どもにはおもちゃとして、大人の女性には針刺しとしてクリスマスにプレゼントすると瞬く間に人気が広がり、お店には象のぬいぐるみを求めて行列ができました。
それをきっかけに他の動物のぬいぐるみも作るようになり、1893年には社名を「フェルト・トイ・カンパニー」に変更します。

1902年に、本物のようなクマのぬいぐるみをつくりたいと思いつき、腕と足を動かせるクマのぬいぐるみが誕生しました。
このクマのぬいぐるみはルーズベルト大統領の晩餐会の飾りにも使われ、大統領のニックネーム「セオドア=テディ」にちなんでテディベアと呼ばれるようになりました。
東京ディズニーシーには、ルーズベルトがモチーフのバー「テディ・ルーズヴェルト・ラウンジ」があります。

シュタイフ社とミッキー
シュタイフ社は、世界で初めてミッキーマウスのぬいぐるみを作った企業でもあります。
現在もディズニーキャラクターのぬいぐるみを製造しているほか、初期の作品の復刻版なども販売されています。
1932年に発売された蒸気船ウィリーのミッキーをもとに作ったぬいぐるみも復刻されており、世界限定2000体の珍しいアイテムです。

シュタイフのトレードマーク
シュタイフ社のぬいぐるみには、トレードマークの「ボタン・イン・イヤー」とシュタイフタグが取り付けられています。
タグと文字の色で、そのぬいぐるみがどのようなものかわかります。
黄色いタグに赤文字のものは定番商品です。
復刻版は白タグに黒文字、限定品には白タグに赤文字がつけられています。
シュタイフ社の製品を見かけたら、タグの色を見ればレア度がすぐにわかります。

ダッフィー シュタイフ TDS5周年


東京ディズニーシーの5周年を記念して作られたダッフィーです。
1000体限定ですので、かなりレアです!

シュタイフ2011年 TDS 10周年記念限定 ダッフィー


こちらは、東京ディズニーシーの10周年を記念して作られたダッフィーです。
2500体限定と5周年の時より倍以上数が増えており、ダッフィー人気の向上がうかがえます!

WDW2006・2007シュタイフ ミッキー/ミニー/ダッフィー


アメリカの「Teddy Bear & Doll Weekend 2006・2007」で販売された各1500体限定のぬいぐるみです。
ミッキー&ミニーがダッフィーをだっこしている可愛いデザインです♪
タグなどにはディズニーベアと表記されています。

WDW2005 シュタイフ ディズニーベア・ダッフィー


こちらは、「Teddy Bear & Doll Weekend 2005」で販売された1500体限定のディズニーベアです。
付属パンフレットでは「micky bear」と表記されています。
がっしりした体形が可愛いです♪

シュタイフ ぬいぐるみ シェリーメイ TDS15周年


昨年の東京ディズニーシー15周年を記念して発売されたシェリーメイです。
首から15周年のメダルを下げています。
3000個限定発売ですので、今後どんどん価値が上がるかもしれません!

人気!【特集記事のご紹介】

ディズニーリゾートでおすすめな土産についての記事

ディズニーリゾートはグッズがたくさんあって、迷ってしまう!そんな方にお勧めの記事カテゴリーです。
定番の缶入りのお菓子からぬいぐるみ、ぬいぐるみバッジ、限定トミカ、TDLやTDSでしか買えない限定キャラクター商品などたくさんご紹介しております。
また弊社では、ディズニーグッズの買取サービスも行っておりますので、もし不要なディズニーのグッズがたくさん!ということで悩まれている場合はお気軽に弊社サービスを活用ください!

ディズニーリゾートの食レポ

ディズニーリゾート内にはたくさんのレストランや食事を楽しめるスポットがありますが、決めるのってなかなか大変。さらに今は事前予約が必須になっているレストランも多く、リゾートで食事を楽しむのも一苦労です。
そんな中、スタッフが自腹でレポートを行った記事カテゴリーです。リゾートでのレストランや食事を決める際にご活用ください!

☆↓たくさんの方に読まれています!↓☆

ディズニーグッズの買取スタッフが教える「ダッフィーの偽物」の見分け方。

現在では比較的落ち着いた感のあるダッフィーの人気ですが、一時期はたくさんの偽物が中古市場にあふれておりました。劣悪品から本物とそっくりなものまで。今までたくさんのダッフィーを鑑定したからこそわかるダッフィーの偽物の見分け方をご紹介しております!

スティッチに会いたいなら、ディズニーランドとディズニーシーどっちがおすすめ?パパが自慢できるスティッチの知識

ディズニーリゾートの入場者の6割から7割は女性。ということは、パパがもしディズニーリゾートをうまくエスコートができれば、それだけで家族から尊敬のまなざしが!
ということで、パパのためのディズニーリゾート知識。
こちらでは人気キャラのスティッチに会うためにはTDLとTDSどちらがおすすめ?という観点で記事を執筆しております!

独自集計のディズニーリゾートランキング

当ブログの独自アンケート結果によりランキングを作成しました。ファストパス対応の人気アトラクションランキングや、食べ歩き用のグルメランキングなど盛りだくさんの情報を掲載しております。