Read Article


※当店では新品転売は一切行っておりません。記事内のパークでのグッズの購入は、スタッフの個人の購入の際のレポートです。
当店はスタッフ各自の1ディズニーファンとしてのスタンスを大切にしております。

東京ディズニーシーの定番アトラクション「シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ」グッズの買取例

「シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ」は、東京ディズニーシーの定番アトラクションです。
ボートに乗り込み、シンドバッドとともに新しい航海の旅へと出発します。
アトラクションに登場する「チャンドゥ」は、日本オリジナルのキャラクターです。
チャンドゥグッズをはじめとした、「シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ」グッズの買取例をご紹介していきます。

シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジとは

シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジは、2007年3月29日に「シンドバッド・セブンヴォヤッジ」がリニューアルされてオープンしたアトラクションです。
TDLの「イッツ・ア・スモールワールド」や「カリブの海賊」と同じく、ボートに乗って進むアトラクションです。
スリルも比較的少なく、どなたでも安心して乗ることができます。

アトラクション内で流れる音楽「コンパス・オブ・ユア・ハート」は、非常に人気があります。
作曲を手掛けているのは、アラジンなどでお馴染みのアラン・メンケン氏です。

このアトラクションの主人公はシンドバッドで、彼は「心のコンパス」を信じて子トラのチャンドゥとともに未知なる海へと旅立ちます。
千夜一夜物語の船乗りシンドバードの物語を題材としており、元のストーリーを知っているとより深く楽しめますよ。

チャンドゥ
「シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ」には、オリジナルキャラクターである子トラのチャンドゥが登場します。
チャンドゥはダッフィーたちと同じく、東京ディズニーシーのオリジナルキャラクターです。
シーでは、チャンドゥのぬいぐるみなどのグッズや、チャンドゥをモチーフにした食べ物などが販売されています。
アトラクションに登場するチャンドゥはオーディオアニマトロにクスで生き生きと動き、とても可愛いです!
ぜひ本物のチャンドゥに会いにアトラクションを訪れてみてください♪

シンドバッド・セブンヴォヤッジ
シンドバッド・セブンヴォヤッジは、東京ディズニーシーの開園と同時にオープンしました。
当時はアラビアンコーストを象徴するアトラクションとして扱われており、シンドバッドのグッズも多く発売されています。
リニューアル前はチャンドゥは登場しておらず、ストーリーも今とは大きく異なっています。
現在のシンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジでのシンドバッドは、弱きを助け強きを挫く正義のヒーロー的キャラクターとなっていますが、昔のシンドバッドは父の莫大な遺産を浪費してしまい生計に困り、一獲千金のために航海に出るというヒーローとは思えないキャラクターでした。
リニューアル後は心やさしい仲間として描かれているキャラクターたちの多くも、リニューアル前はシンドバッドに立ちはだかる敵として描かれています。
以前のアトラクションと比べると非常に平和な内容となっていますので、一度乗ってトラウマになってしまった方もぜひまたチャレンジしてみてください!

ダッフィー コスチューム シンドバッド


東京ディズニーリゾート25周年アニバーサリーの際に発売されたダッフィー用コスチュームです。
キャストさんとおそろいのデザインとなっています。
ダッフィーがアトラクションを案内してくれたらとっても楽しそうですね。
ダッフィーのキャストシリーズのコスチュームは、どれも人気が高いです。

チャンドゥ 抱き枕


アトラクションに登場するキャラクター、チャンドゥの抱き枕です。
一緒に寝たら素敵な夢が見られそう!
抱っこして、一緒にパークを歩いても楽しそうですね。
チャンドゥ系のグッズも人気が高いです。

ダッフィー ぬいぐるみバッジ シンドバッド


こちらも、キャストコスチュームのダッフィーです。
割と初期の商品ですので、口が開いています。
オープンマウスのダッフィーも人気が高いですね!
ダッフィーファンにもシンドバッドファンにもたまらないアイテムです。

マフラータオル チャンドゥ


チャンドゥデザインのマフラータオルです。
チャンドゥと一緒に、バナナが描かれています。
華やかで楽しいデザインですね!
熱い時期のパークで活躍してくれそうです!

チャンドゥ&シンドバッド ポストカード


東京ディズニーシーで販売されていた、チャンドゥとシンドバッドのポストカードです。
抱きしめあう二人がとても可愛いですね!
色使いも落ち着いた印象で素敵です。
額に入れて飾っておきたくなりますね!