WOOCディズニーイベント&グッズ情報ブログ

Read Article
”ダッフィーやシェリーメイなどディズニーグッズの買取について'
irai-form
※当店では新品転売は一切行っておりません。記事内のパークでのグッズの購入は、スタッフの個人の購入の際のレポートです。
当店はスタッフ各自の1ディズニーファンとしてのスタンスを大切にしております。

東京ディズニーランド・ウエスタンランドの人気アトラクション「ビッグサンダーマウンテン」グッズの買取例

TDLウエスタンランドにある「ビッグサンダーマウンテン」は、3大マウンテンの1つにも数えられている人気アトラクションです。
危険な鉱山を疾走する、スリルの高いコースターとなっています。
パークの定番お土産となっている「チョコレートクランチ」は、もともとビッグサンダーマウンテンをイメージして開発されたものです。
チョコクランチ以外にも、ビッグサンダーマウンテン関連グッズは人気のものがたくさんあります。
中には高価買取が期待できるものもありますよ!

ビッグサンダーマウンテンとは
ビッグサンダーマウンテンは、東京ディズニーランドのウェスタンランドにあるアトラクションです。
1987年7月4日にオープンして以来、非常に高い人気を誇ります。
クリッターカントリーの「スプラッシュマウンテン」、トゥモローランドの「スペースマウンテン」とあわせて、3大マウンテンと呼ばれています。
3つともスリルがあり、とても人気があるアトラクションです。

東京ディズニーランドのビックサンダーマウンテンの最高時速は40㎞で、3大マウンテンの中で最も遅いです。
また、海外にあるビッグサンダーマウンテンと比較しても一番遅くなっています。
ちなみに、一番早いビッグサンダーマウンテンはパリで、最高時速は65㎞です。
パリのコースター系アトラクションは総じて速度が速く、急降下・急旋回が多くなっています。
絶叫マシンが苦手な方には、パリのディズニーランドはちょっと辛いかもしれませんね。

ビッグサンダーマウンテンのストーリー
1848年ごろのゴールドラッシュの時代。
開拓者たちは金塊を求めてビッグサンダーマウンテンで採掘を始めました。
ビッグサンダーマウンテンは、先住民たちに「精霊や神々が住んでいて、超自然的な力が存在している」と信じられていました。
先住民たちは開拓者たちに「このままでは災いが起こる」と何度も警告しますが、それは無視されてしまいます。
挙句の果てには、鉱山会社「ビックサンダー・マイニングカンパニー」も設立され、さらに採掘は進んでいきます。
そのうちに鉱山で謎の事故が多発するようになり、しまいには機関士がいないのに鉱山列車が暴走しているという噂まで立つほどになりました。
それ以来、ビッグサンダーマウンテンは危険な鉱山となりました。

ゲストは、ビッグサンダー・マイニングカンパニーの事務所から列車に乗り込んで、危険な鉱山の中を冒険することとなります。
乗り場までのQラインでは、ビッグサンダー・マイニングカンパニーに関する看板や事故を報道する新聞などを見ることができますよ。

チョコレートクランチ
現在、パークのお土産の定番となっているチョコレートクランチは、1986年に発売されました。
1987年にビッグサンダーマウンテンのオープンを控えていた時期だったため、ビッグサンダーマウンテンの山や岩をイメージさせるようなお菓子として開発されました。
これからチョコレートクランチを食べるときは、ぜひビッグサンダーマウンテンを思い出してみてくださいね。

ビッグサンダーマウンテン 未来のチャレンジャー証明書


身長制限に達していないお子さまだけが貰える未来のチャレンジャー証明書です。
アトラクションで使うことで、ファストパスと同じ扱いで乗ることができます。
現在は配布が終了していますので、非常に珍しいアイテムです!
グーフィーのかっこいいデザインで、コレクションにもおすすめですよ♪

ウォルト・ディズニー・ワールド ビッグサンダーマウンテンポスター


ウォルト・ディズニー・ワールドで販売されている、ビッグサンダーマウンテンのポスターです。
日本のパークではアトラクションポスターは販売されていませんので、非常に珍しいアイテム!
海外版ですが、日本のものにそっくりですね。
レトロな絵柄もすごく素敵です。

ビッグサンダーマウンテン ジオラマシャープナー


鉛筆削りがついたビッグサンダーマウンテンのジオラマです。
山頂に鉛筆を差し込んで使います。
鉛筆削りとしてだけでなく、インテリアにももちろん使えますよ。
同じシリーズでスプラッシュマウンテンやイッツ・ア・スモールワールドなども発売されています。

ビッグサンダーマウンテン メモ


パークで以前販売されていたメモです。
3種類の絵柄のメモが入っています。
ドナルド&デイジー、さらにスティッチが隠れている絵柄も入っていますよ。
皆いつもと違う衣装が可愛いですね。

ビッグサンダーマウンテン Tシャツ


1980年代に海外で販売されていたTシャツです。
ウエスタンなコスチュームのミッキーが可愛いですね!
構図もダイナミックで、ユニークなデザインとなっています。
着るのがもったいなくなってしまいますね。

人気!【特集記事のご紹介】

ディズニーリゾートでおすすめな土産についての記事

ディズニーリゾートはグッズがたくさんあって、迷ってしまう!そんな方にお勧めの記事カテゴリーです。
定番の缶入りのお菓子からぬいぐるみ、ぬいぐるみバッジ、限定トミカ、TDLやTDSでしか買えない限定キャラクター商品などたくさんご紹介しております。
また弊社では、ディズニーグッズの買取サービスも行っておりますので、もし不要なディズニーのグッズがたくさん!ということで悩まれている場合はお気軽に弊社サービスを活用ください!

ディズニーリゾートの食レポ

ディズニーリゾート内にはたくさんのレストランや食事を楽しめるスポットがありますが、決めるのってなかなか大変。さらに今は事前予約が必須になっているレストランも多く、リゾートで食事を楽しむのも一苦労です。
そんな中、スタッフが自腹でレポートを行った記事カテゴリーです。リゾートでのレストランや食事を決める際にご活用ください!

☆↓たくさんの方に読まれています!↓☆

ディズニーグッズの買取スタッフが教える「ダッフィーの偽物」の見分け方。

現在では比較的落ち着いた感のあるダッフィーの人気ですが、一時期はたくさんの偽物が中古市場にあふれておりました。劣悪品から本物とそっくりなものまで。今までたくさんのダッフィーを鑑定したからこそわかるダッフィーの偽物の見分け方をご紹介しております!

スティッチに会いたいなら、ディズニーランドとディズニーシーどっちがおすすめ?パパが自慢できるスティッチの知識

ディズニーリゾートの入場者の6割から7割は女性。ということは、パパがもしディズニーリゾートをうまくエスコートができれば、それだけで家族から尊敬のまなざしが!
ということで、パパのためのディズニーリゾート知識。
こちらでは人気キャラのスティッチに会うためにはTDLとTDSどちらがおすすめ?という観点で記事を執筆しております!

独自集計のディズニーリゾートランキング

当ブログの独自アンケート結果によりランキングを作成しました。ファストパス対応の人気アトラクションランキングや、食べ歩き用のグルメランキングなど盛りだくさんの情報を掲載しております。