WOOCディズニーイベント&グッズ情報ブログ

Read Article
”ダッフィーやシェリーメイなどディズニーグッズの買取について'
irai-form
※当店では新品転売は一切行っておりません。記事内のパークでのグッズの購入は、スタッフの個人の購入の際のレポートです。
当店はスタッフ各自の1ディズニーファンとしてのスタンスを大切にしております。

東京ディズニーランドの定番アトラクション「スプラッシュマウンテン」グッズの買取例

東京ディズニーランドのクリッターカントリーにある定番アトラクションといえば「スプラッシュマウンテン」です。
3大マウンテンの1つに数えられており、スリルの高さと楽しい世界観から幅広い世代に愛されています。
そんなスプラッシュマウンテンのグッズの買取例をご紹介していきます。
高価買取が期待できるものもたくさんありますよ!

スプラッシュマウンテンとは
スプラッシュマウンテンは、東京ディズニーランドのクリッターカントリーにあるアトラクションです。
1992年の10月、クリッターカントリーと同時にオープンしました。
TDL以外にも、ウォルト・ディズニー・ワールド、アナハイムにもあります。

ストーリーは、映画「南部の唄」に基づいたものとなっており。映画の内容を知っていればより深く楽しめます。
ただ、南部の唄は現在日本では入手困難となっているため、原作を知っている人はかなり珍しいでしょう。

スプラッシュマウンテンのスペック
スプラッシュマウンテンは、頂上から滝つぼに飛び込む大きな落下が目玉となっています。
約16mの落差があり、かなりのスリルです!最高時速も62㎞と、ランドで最も速いアトラクションとなっています。
2回の落下以外はスリルが少ないつくりとなっていますので、落下が平気なら絶叫マシーンが苦手な方でも安心して乗ることができます。
身長90cm以下のお子様は乗ることができません。

TDLのスプラッシュマウンテンのコースの全長は約850mで、各国のスプラッシュマウンテンの中で一番長いです。
さらに、山の高さも約30.3mと他の国より大きくなっています。
総工費も285億円で、一番お金がかかっているスプラッシュマウンテンです!
乗車時間も約10分間と長く、お得感がありますよ♪

スプラッシュマウンテンの登場キャラクター
スプラッシュマウンテンに登場するキャラクターは、基本的に「南部の唄」アニメーション部分に登場するキャラクターと同じです。
アニメではうさぎどん、きつねどん、くまどんといった名前ですが、アトラクションではブレア・ラビット、ブレア・フォックス、ブレア・ベアに変わっています。
ブレアというのは、「brother」の南部なまりの発音です。

ブレア・ラビットは、南部の唄アニメパートの主人公で、アトラクションの主人公でもあります。
アトラクションでは、「笑いの国」を目指しています。

ブレア・フォックスは、ブレア・ラビットを捕まえて食べようとしている狐です。
ブレア・ベアは彼の相棒ですが、どんくさくて頭もあまりよくないため足を引っ張られることがしばしばあります。
2人とも悪役ですが、憎めないキャラクターです。

WDW うさぎどん ブレアラビットぬいぐるみ


WDWで販売されていた、うさぎどんのぬいぐるみです。
コーラの瓶との比較を見ると、かなり大きめサイズのようですね。
少しレトロな雰囲気となっています。
存在感があり、スプラッシュマウンテン好きにはたまらないアイテムです!

スプラッシュマウンテン チャレンジャー証明書


身長制限をクリアしていないお子さまだけが貰えるチャレンジャー証明書です。
この証明書をアトラクションで提示すると、ファストパスと同じように短い待ち時間で利用できます。
2011年に配布が終了していますので、現在は非常に珍しいアイテムです!
デザインも可愛らしく、コレクションしたくなりますね。

スプラッシュマウンテン ナノブロック


東京ディズニーリゾートで販売されていた、スプラッシュマウンテンのナノブロックです。
自分で組み立てるので、愛着が湧くこと間違いなし!
小さいのにしっかり立体感があるのも可愛いですよね。
スプラッシュマウンテンに限らず、アトラクション系のナノブロックは高価買取が期待できるものばかりです!

WDW スプラッシュマウンテン スーベニアカップ


WDW限定で販売されていた、スプラッシュマウンテンのスーベニアカップです。
楽しそうなブレアラビットが描かれています。
バラも描かれており、とてもおしゃれですね。
WDWに行ってももう購入できないアイテムですので、非常に珍しいです。

南部の唄 日本語吹き替え版VHS


スプラッシュマウンテンの元となっている映画「南部の唄」の日本語吹き替え版VHSです。
この作品は全米黒人地位向上協会の講義により、1986年以降自主規制されていました。
日本でもビデオやレーザーディスクで作品が流通していましたが、それ以降はソフト化されていません。
日本版の南部の唄のソフトは非常に珍しく、高価買取が期待できます!

人気!【特集記事のご紹介】

ディズニーリゾートでおすすめな土産についての記事

ディズニーリゾートはグッズがたくさんあって、迷ってしまう!そんな方にお勧めの記事カテゴリーです。
定番の缶入りのお菓子からぬいぐるみ、ぬいぐるみバッジ、限定トミカ、TDLやTDSでしか買えない限定キャラクター商品などたくさんご紹介しております。
また弊社では、ディズニーグッズの買取サービスも行っておりますので、もし不要なディズニーのグッズがたくさん!ということで悩まれている場合はお気軽に弊社サービスを活用ください!

ディズニーリゾートの食レポ

ディズニーリゾート内にはたくさんのレストランや食事を楽しめるスポットがありますが、決めるのってなかなか大変。さらに今は事前予約が必須になっているレストランも多く、リゾートで食事を楽しむのも一苦労です。
そんな中、スタッフが自腹でレポートを行った記事カテゴリーです。リゾートでのレストランや食事を決める際にご活用ください!

☆↓たくさんの方に読まれています!↓☆

ディズニーグッズの買取スタッフが教える「ダッフィーの偽物」の見分け方。

現在では比較的落ち着いた感のあるダッフィーの人気ですが、一時期はたくさんの偽物が中古市場にあふれておりました。劣悪品から本物とそっくりなものまで。今までたくさんのダッフィーを鑑定したからこそわかるダッフィーの偽物の見分け方をご紹介しております!

スティッチに会いたいなら、ディズニーランドとディズニーシーどっちがおすすめ?パパが自慢できるスティッチの知識

ディズニーリゾートの入場者の6割から7割は女性。ということは、パパがもしディズニーリゾートをうまくエスコートができれば、それだけで家族から尊敬のまなざしが!
ということで、パパのためのディズニーリゾート知識。
こちらでは人気キャラのスティッチに会うためにはTDLとTDSどちらがおすすめ?という観点で記事を執筆しております!

独自集計のディズニーリゾートランキング

当ブログの独自アンケート結果によりランキングを作成しました。ファストパス対応の人気アトラクションランキングや、食べ歩き用のグルメランキングなど盛りだくさんの情報を掲載しております。