Read Article


※当店では新品転売は一切行っておりません。記事内のパークでのグッズの購入は、スタッフの個人の購入の際のレポートです。
当店はスタッフ各自の1ディズニーファンとしてのスタンスを大切にしております。

東京ディズニーランドのアトラクション「オムニバス」グッズの買取例|トミカはどれも人気があります!

「オムニバス」は、ワールドバザールにあるアトラクションです。
2階建てのバスに乗り込み、プラザを1週できます。
開園当初からあるアトラクションですが、実は乗ったことがない…という方も多いのではないでしょうか。
そんなオムニバスのグッズの買取例をご紹介します。

オムニバスとは
オムニバスは、東京ディズニーランド開園当初からあるアトラクションです。
20世紀初頭のニューヨークを走っていたバスをモチーフにしています。
バスは2台あり、どちらも同じ形・色をしています。
2階建てとなっているため、いつもより少し高い視点からパークを見ることができますよ。
車体側面にはTDLのアトラクションのポスターが、車内にはTDL各所の写真が飾られています。
運転手が走行中にパークの解説をしてくれるので、パーク初心者の方にもおすすめのアトラクションです!

オムニバスはプラザ北東側に乗り場があり、プラザを一周して帰ってきます。
移動手段としては利用できないので注意が必要です。
パレードの時間帯などは運営されていませんので、利用したい場合はパレードの時間を予め調べておくと良いでしょう。

オムニバスの由来
アトラクション名となっている「オムニバス」とは、「乗り合い自動車」という意味です。
普段使われているバスという言葉も、オムニバスが由来となっています。
オムニバスはもともとはラテン語で「全ての人のために」という意味です。
全ての人のために走っているバスだと思うと、なんだか素敵ですね!

海外のオムニバス
日本以外のパークにもオムニバスに該当するアトラクションがありますが、名称が異なっています。
メインストリート・ヴィークルという名前で、メインストリートUSAエリアを運行していることが多いです。
メインストリートUSAはワールドバザールと同じく20世紀初頭のニューヨークをイメージしており、メインストリート・ヴィークルも20世紀初頭の自動車やバスをモチーフにしています。
メインストリートUSAとワールドバザールの違いは、屋根があるかないかです。

チョロQ オムニバス


オムニバスのチョロQです。
トミカはオムニバスの定番グッズとなっていますが、チョロQはかなりレアですね!
チョロQならではのデフォルメアレンジが加えられており、とても可愛いです。
箱に入れたまま飾っておけるのも嬉しいポイントですね。

東京ディズニーランド31周年 オムニバストミカ


東京ディズニーランド31周年の際に発売されたトミカです。
美女と野獣がテーマになっており、箱にはポット夫人とチップ、ベルとビーストの衣装を着たミッキー&ミニーが描かれています。
オムニバスに美女と野獣をイメージしたプリントが施されており、とってもおしゃれです。
いつもと雰囲気が違うオムニバスも素敵ですね。

東京ディズニーリゾート35周年 オープニングスーン オムニバストミカ

TDR35周年イベントの開幕直前に発売されたトミカです。
真っ赤な幕から、35周年コスチュームのミッキーが顔をのぞかせているアートが特徴となっています。
オムニバスも、祝祭感あふれるゴールドとレッドのカラーに変身!
華やかで可愛いですね!

東京ディズニーランド アナとエルサのフローズンファンタジー2018 オムニバストミカ

2018年にフィナーレを迎えたイベント「アナとエルサのフローズンファンタジー」の限定グッズです。
アナ雪をイメージしたプリントがとってもおしゃれです!
屋根部分は雪が積もっているかのようなアレンジが加えられています。
アナ雪ファンにとってもオムニバスファンにとってもたまらないアイテムですね。

東京ディズニーランド ディズニー七夕デイズ2018 オムニバストミカ

こちらは、七夕イベント期間限定で販売されたオムニバストミカです。
パッケージには、笹船に乗った彦星ミッキー&織姫ミニーが描かれています。
日本のパークならではの和風なアイテムですね。
オムニバスのペイントは天の川をイメージしており、とってもロマンチックです!