Read Article


※当店では新品転売は一切行っておりません。記事内のパークでのグッズの購入は、スタッフの個人の購入の際のレポートです。
当店はスタッフ各自の1ディズニーファンとしてのスタンスを大切にしております。

アナ雪・アナ雪2の前日譚小説「アナと雪の女王 エピソード0 Dangerous Secrets」3月1日発売!

アナ雪・アナ雪2の前日譚小説「アナと雪の女王 エピソード0 Dangerous Secrets」が3月1日発売です!
映画で明かされなかった謎がついに明かされます!

製品名 アナと雪の女王 エピソード0 Dangerous Secrets
著者名 編:講談社 著:マリ・マンクーシ 訳:富永 晶子
発売日 2021年03月01日
価格 定価 : 本体1,400円(税別)
ISBN 978-4-06-522168-6
判型 四六
ページ数 256ページ

引用元:『アナと雪の女王 エピソード0 Dangerous Secrets』(講談社,マリ・マンクーシ,富永 晶子)|講談社BOOK倶楽部

アナと雪の女王の前日譚を描く小説「アナと雪の女王 エピソード0 Dangerous Secrets」が3月1日に発売されます。
エルサとアナの両親、イドゥナとアグナルが主人公。
ノーサルドラとアレンデール、敵同士として出会った二人のラブストーリーがついに語られます。
これを読めば、アナ雪シリーズがより深く楽しめるようになりますよ。

イドゥナとアグナルが出会ったことにより、アナと雪の女王の物語は大きく動き始めます。
映画では語られなかったアナとエルサにまつわる様々な謎も、エピソードゼロの中で解き明かされます。
エルサがなぜ魔法の力を持って生まれたのか、なぜあれほど力を恐れるのか、イドゥナとアグナルのトロールとの関係、アナ雪2の不思議な声の正体などなど……。
読めばアナ雪の世界がもっともっと好きになること間違いなしです!

この本は、「Dangerous Secrets -The Story of Iduna and Agnarr-」の日本語翻訳版です。
Amazonで英語版の評価を見ると、星5が89%の超高評価!
12~18歳くらいが対象年齢となっており、映画より少し大人向けのイメージかもしれません。
映画では見えなかった、アナ雪の世界の知られざる一面を垣間見られるかもしれませんね。
日本語版はソフトカバーでお求め安くなっていますので、ぜひチェックしてみてください!