WOOCディズニーイベント&グッズ情報ブログ

Read Article
”ダッフィーやシェリーメイなどディズニーグッズの買取について'
irai-form
※当店では新品転売は一切行っておりません。記事内のパークでのグッズの購入は、スタッフの個人の購入の際のレポートです。
当店はスタッフ各自の1ディズニーファンとしてのスタンスを大切にしております。

4大ディズニーホテルは何が違うの?各ホテルの特徴や魅力をご紹介!レストランや館内施設情報も!

ディズニーホテルといったら、ディズニー好きの永遠の憧れですよね!
現在日本には、ディズニーランドホテル、アンバサダーホテル、ホテルミラコスタ、セレブレーションホテルの4つのディズニーホテルがあります。
ディズニーホテルに泊まってみたいけれど違いが判らない…という方のために、各ホテルの特徴や魅力をご紹介していきます!

東京ディズニーセレブレーションホテル

画像引用元:東京ディズニーセレブレーションホテル スペシャルサイト|ディズニーホテル
2016年にオープンした、最新のディズニーホテルです。
4つのディズニーホテルのうち、唯一の「バリュータイプ」ホテルとなっています。
手軽な価格が特徴で、予算はあまりないけれどディズニーホテルに泊まりたい!という方にオススメです。

パークそのままの世界観が特徴!

他のディズニーホテルは、ディズニーの世界観と高級ホテルのラグジュアリー感を融合させた雰囲気となっています。
しかし、セレブレーションホテルはパークの楽しい世界観をそのままホテルにしたかのような雰囲気です。
館内には、パークのアトラクションをイメージした装飾がたくさんあります。
ロマンチックなステイより、パークらしい楽しいステイがしたい!という方にはぴったりですね。

セレブレーションホテルはウィッシュとディスカバーの2棟あり、それぞれコンセプトが異なります。
ウィッシュは「シンデレラ城」や「アリスのティーパーティー」など、夢やファンタジーの世界観です。
ディスカバーは「海底2万マイル」や「プロメテウス火山」など、冒険の世界となっています。

サービスはセルフが基本だから気楽!

セレブレーションホテルのサービスは、セルフが基本となっています。
荷物運びはセルフ、ルームサービスやミニバーなどはありません。
ビジネスホテルのような気楽さで利用できますよ。
朝食専用のブッフェもあり、朝食券を券売機で購入して利用できます。

シャトルバスやハッピー15エントリーの利用も可能!

リーズナブルな価格ですが、送迎無料シャトルバスなどのサービスもしっかりついています。
もちろん、ディズニーホテル宿泊者限定のハッピー15エントリーも利用できますよ。

ディズニーアンバサダーホテル


画像引用元:【公式】ディズニーアンバサダーホテル
ディズニーアンバサダーホテルは、「ディズニーキャラクターに会える」というのが最大の特徴です。
キャラクター客室やウェディング、グリーティングが楽しめるレストランなどキャラクター要素がいっぱいです!
ディズニーキャラクターが大好き!という方におすすめですよ。

ホテル内にはキャラクターがいっぱい!キャラクター客室も♪


画像引用元:キャラクターに囲まれて過ごす|ディズニーアンバサダーホテル
ディズニーアンバサダーホテルには、2018年9月現在5種類のキャラクタールームがあります。
ミッキー、ミニー、ドナルド、チップとデール、スティッチです。
大好きなキャラクターでいっぱいなお部屋に泊まれるというのはすごく嬉しいですよね♪
オリジナルポーチやルームアメニティーも付いており、思い出を持ち帰れます。

レストランの種類も非常に豊富!キャラグリできるお店も!


画像引用元:キャラクターに囲まれて過ごす|ディズニーアンバサダーホテル

ディズニーアンバサダーホテルは、他のディズニーホテルに比べてレストランが充実しています。
中でも一番人気があるのが、「シェフ・ミッキー」です。
ここでは、ブッフェと同時にキャラクターグリーティングを楽しめます。
予約を取るのが困難なほど人気です!

他にもカリフォルニア料理が味わえるエンパイア・グリル、本格和食の花などがあります。
軽食を摂りたいときはチックタック・ダイナー、ハイピリオン・ラウンジがおすすめです!

移動はリゾートクルーザーもしくはリゾートラインで!

アンバサダーホテルはパークから少し距離がありますので、移動はシャトルバスのリゾートクルーザーか、モノレールのリゾートラインを使用します。
リゾートクルーザーは無料ですが、リゾートラインは有料となりますのでご注意ください。

東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ


画像引用元:【公式】東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ
ミラコスタは、東京ディズニーシーの中にあるホテルです。
夜の間もパークの中にいられるというのはちょっと不思議な感覚ですね。
部屋によっては、パーク内の様子を見ることができます。
レストランでも、ハーバーショーを見ながら食事が楽しめますよ。

客室は3つのサイドで分類!それぞれ違った雰囲気!

ミラコスタの客室は、3つのサイドに分かれています。
トスカーナ・サイドは、シーとホテルのエントランス側のお部屋です。
イタリアのトスカーナ地方のような素朴な雰囲気を楽しめますよ。

ヴェネツィア・サイドは、ジェラトーニが住む「パラッツォ・カナル」や、ホテルのプール側のお部屋です。
ロマンチックな雰囲気となっています。

ポルト・パラディーゾ・サイドは、メディテレーニアンハーバーの「ポルト・パラディーゾ」側のお部屋です。
スウィートルームなどもこのサイドにあります。
視界が屋根や壁にさえぎられてしまっているパーシャルビュー、広場や街並みが見えるピアッツァビュー、港全景が見えるハーバービューの3種類のビューに分かれていますよ。

ミラコスタのレストランは3種類!

ホテルミラコスタには、3種類のレストランがあります。
ブッフェやコースが食べられる地中海料理レストラン「オチェーアノ」本格中国料理の「シルクロードガーデン」、シーを眺めながらイタリアンが食べられる「ベッラヴィスタ・ラウンジ」です。
どのお店からも、シーの景色を見ることができるようになっています。
ロマンチックな食事を楽しみたい方におすすめです!

東京ディズニーランドホテル


画像引用元:【公式】東京ディズニーランドホテル
ミラコスタと違って園外ですが、東京ディズニーランドに一番近いホテルです。
ランドの余韻に浸りながら過ごすことができますよ。

ランドホテルからはランドの景色が楽しめる!ディズニー映画の世界観のお部屋も♪

ランドホテルの客室は、パークが見えるお部屋と、メインエントランス側のキャラクタールームに分かれています。
パークが見えるお部屋はスタンダード、コンシェルジュ、スイートの3種類です。
展望は普通にパークが見えるパークビューと、正面にパークが見えるパークグランドビューの2種類となっています。

キャラクタールームはエントランス側のためパークを見ることはできませんが、ディズニー映画の世界に入り込んだかのようなステイができます。
ティンカーベルルーム、ふしぎの国のアリスルーム、美女と野獣ルーム、シンデレラルームの4種類です。

ランドホテルのレストランは個性的!大人気のアフタヌーンティーも♪

画像引用元:【公式】“ディズニー・ハロウィーン”アフタヌーンティーセット (9/3~10/31)|東京ディズニーランドホテル

ランドホテルには3つのレストランがあり、どれも個性的です。

シャーウッドガーデン・レストランでは、ブッフェを楽しめます。
広い庭園に面しており、景色も楽しめますよ。

カンナは、創作料理のお店です。ここでしか味わえない、ちょっと変わったメニューがたくさんあります!
大切な人とゆっくり食事を楽しみたいときにもおすすめです。

ドリーマーズ・ラウンジでは、アフタヌーンティーや軽食が味わえます。
アフタヌーンティーは品数が多く、ディズニーらしい盛り付けが特徴的です。
一度は行ってみたいあこがれのラウンジですね。

4つのディズニーホテルは、どれも個性豊かです!
ぜひお気に入りのホテルを探してみてくださいね♪

オフィシャルホテル・パートナーホテル・グッドネイバーホテルもオススメ!

ディズニーホテルは全体的にちょっとお高めの価格設定で、ちょっと手が出ない…という方は、オフィシャルホテル・パートナーホテル・グッドネイバーホテルがおすすめです。
TDRが公認しているホテルで、無料送迎バスやパーク情報の提供などの特典が利用できます。
泊りがけでディズニーに来たいけれど、ディズニーホテルはちょっと高いかも…という方にぴったりですよ!
この3種類の違いも簡単にご紹介します。

オフィシャルホテル

TDR公認ホテルの中で、ディズニーホテルの次にランクの高いホテル群です。
舞浜のTDRエリア内にあり、アクセスもいいのが特徴となっています。
ドラマのロケ地にもなっているような、ロケーションのいいホテルがたくさんあります!

宿泊者特典として、宿泊日のパーク入園保障、無料バゲッジデリバリーサービスが利用できます。
また、ホテル内にはTDR公式ショップ「ディズニーファンタジー」があり、パークグッズの一部を購入できますよ。

パートナーホテル

オフィシャルホテルの次にランクが高いホテル群です。
浦安市内で、TDRエリア外にあるホテルです。

無料シャトルバス、パークチケット購入、有料バゲッジデリバリーサービスを利用できます。
パークチケットは入園保障がないため、混雑が予想される日にインパしたい場合は事前に日付指定チケットを購入しておく必要があります。
また、ショップ「ディズニーファンタジー」がホテル内に出店していますよ。

グッドネイバーホテル

公認ですが、パークから距離があるホテル群です。
浦安市の外、東京23区や千葉市などにあるホテルが該当します。

無料送迎バス「グッドネイバーホテル・シャトル」が用意されていますが、予約制となっています。
ホテルでは、パーク運営時間やアトラクション休止情報などの最新情報が提供されていますよ。

特典も少なく不便な印象ですが、都内のグッドネイバーホテルならパークだけでなく東京観光にも行きやすくなっています。
パークだけでなく、都内を観光したい方にはオススメですよ!

Facebookでコメント

人気!【特集記事のご紹介】

ディズニーリゾートでおすすめな土産についての記事

ディズニーリゾートはグッズがたくさんあって、迷ってしまう!そんな方にお勧めの記事カテゴリーです。
定番の缶入りのお菓子からぬいぐるみ、ぬいぐるみバッジ、限定トミカ、TDLやTDSでしか買えない限定キャラクター商品などたくさんご紹介しております。
また弊社では、ディズニーグッズの買取サービスも行っておりますので、もし不要なディズニーのグッズがたくさん!ということで悩まれている場合はお気軽に弊社サービスを活用ください!

ディズニーリゾートの食レポ

ディズニーリゾート内にはたくさんのレストランや食事を楽しめるスポットがありますが、決めるのってなかなか大変。さらに今は事前予約が必須になっているレストランも多く、リゾートで食事を楽しむのも一苦労です。
そんな中、スタッフが自腹でレポートを行った記事カテゴリーです。リゾートでのレストランや食事を決める際にご活用ください!

☆↓たくさんの方に読まれています!↓☆

ディズニーグッズの買取スタッフが教える「ダッフィーの偽物」の見分け方。

現在では比較的落ち着いた感のあるダッフィーの人気ですが、一時期はたくさんの偽物が中古市場にあふれておりました。劣悪品から本物とそっくりなものまで。今までたくさんのダッフィーを鑑定したからこそわかるダッフィーの偽物の見分け方をご紹介しております!

スティッチに会いたいなら、ディズニーランドとディズニーシーどっちがおすすめ?パパが自慢できるスティッチの知識

ディズニーリゾートの入場者の6割から7割は女性。ということは、パパがもしディズニーリゾートをうまくエスコートができれば、それだけで家族から尊敬のまなざしが!
ということで、パパのためのディズニーリゾート知識。
こちらでは人気キャラのスティッチに会うためにはTDLとTDSどちらがおすすめ?という観点で記事を執筆しております!

独自集計のディズニーリゾートランキング

当ブログの独自アンケート結果によりランキングを作成しました。ファストパス対応の人気アトラクションランキングや、食べ歩き用のグルメランキングなど盛りだくさんの情報を掲載しております。